音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
リスナーが選ぶ、ナンバガの好きな曲 「カラオケで歌っても全く盛り上がらない」のは?【特集】

リスナーが選ぶ、ナンバガの好きな曲 「カラオケで歌っても全く盛り上がらない」のは?【特集】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、週替わりで1組のアーティストを4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。この週は、17年ぶりの再結成を発表したNUMBER GIRLを特集しています。

【1日目】NUMBER GIRLの歴史を追う! メジャーデビュー3年半で解散するも、圧倒的な存在感を放った
【2日目】ゴッチ、川谷絵音、SKY-HI…NUMBER GIRLの再結成は、ミュージシャンも歓喜

3日目となる4月3日(水)のオンエアでは、リスナーから寄せられたNUMBER GIRLの曲を、メッセージとともに紹介しました。


■解散後の世代にも知られる名曲の数々

あっこゴリラが「世界でいちばん好きなバンド」というNUMBER GIRL。その存在を知ったのは解散後だったそうですが、NUMBER GIRLの曲『YOUNG GIRL SEVENTEEN SEXUALLY KNOWING』には思い出があるのだとか。

あっこゴリラ:どうしてもライブが観たくて、向井秀徳さんがひとりで弾き語りしているライブに行ったんです。そのときに聴いたのがこの曲。「NUMBER GIRLの曲やってくれた」と大号泣して。一緒に行った友だちが感情を表に出さない娘なんですけど、この曲を聴いて号泣していて、「この娘も人間だったんだ」と。そういう思い出の曲です。


■リスナーが選ぶ、 NUMBER GIRLの1曲

『URBAN GUITAR SAYONARA』

「イントロが最高すぎます。衝撃です!」

あっこゴリラ:私も大好きです。『SAPPUKEI』というアルバムに入っているんですけど、このアルバムはデイヴ・フリッドマンというエンジニアの方とレコーディングしたアルバムなんです。音の鳴り方からドラムから最高なんです。間違いないです。

『TOKYO FREEZE』

「私は『SAPPUKEI』のツアーを観に行ったときは高校1年でしたが、今や34歳。私もチケット全部外れたけどくじけないぞ! 今でも全く色あせないこの一曲」

あっこゴリラ:この曲のチョイス、素晴らしいです。向井秀徳さんは、ヒップホップにも影響を受けているので、ラップ調とかそういうリリックをチョイスするんですけど、だから私もラップに行ったといっても過言ではない。向井秀徳さんがいなかったら私はラッパーじゃないですから。あと、『SAPPUKEI』のツアーを高校1年のときに観ているのが羨ましくてしょうがない。

『SENTIMENTAL GIRL'S VIOLENT JOKE』

「田渕さんのギターのリフが最高にカッコいいです」

あっこゴリラ:(田渕)ひさ子さんのギターってすごい。ギターを弾くために生まれてきた妖精。「人間なのか?」と思っちゃうくらい。特にこの曲の田渕さんのギターも最高ですよね。

『TATTOOあり』

「リフといい後半のギターといい大好きな1曲。ギターで練習しまくった思い出の曲。田渕ひさ子が人間を辞めてしまいそうなほど鬼気迫るギターソロ」

あっこゴリラ:私が高校生のときは着メロ世代なんです。『TATTOOあり』の着メロを取ってました、しかも単音だったんですよ(笑)。

『鉄風 鋭くなって』

「2、3年前に知ってYouTubeで何回も再生してしまった時期があり、『リアルタイムで観たかったな』と切ない感じがいい。『IGGY POP FAN CLUB』『鉄風鋭くなって』『OMOIDE IN MY HEAD』の中でもこれかな」

あっこゴリラ:これは中尾憲太郎さんのベースがいいんですよ。カッコいいですよね。

あっこゴリラは、「NUMBER GIRLで初めて聴いた曲」という『IGGY POP FAN CLUB』を選びました。

あっこゴリラ:この曲はカラオケで歌ってもマジで盛り上がらないんですよ(笑)。でも大好き。この曲を聴いて私はカミナリですよ。カミナリが落ちちゃって、「どんな人が歌っているんだろう」とジャケを見てビックリですよ。「学校の先生じゃん」って(笑)。その振り子の原理でガチ恋に行ってしまった、そんな曲です。

解散から17年のときを経て再結成するNUMBER GIRLですが、8月に開催される野外ロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」に出演。待望のワンマンツアーの開催も決定しています。

【4日目】NUMBER GIRL再結成に、川谷絵音「最強のオルタナティブバンドが今のシーンを変える」

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。