音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
自宅でも大声で歌えるグッズ! 1曲につき「ウォーキング7分」と同じカロリー消費に!?

自宅でも大声で歌えるグッズ! 1曲につき「ウォーキング7分」と同じカロリー消費に!?

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。11月28日(水)のオンエアでは、歌とエクササイズを結びつけたユニークなフィットネスグッズ「UTAET(ウタエット)」に注目しました。


■大声で歌って腹筋を鍛える!

これは、自宅でも大声を出して歌えるボイストレーニンググッズです。メガホンと逆の形をしていて、口につける方が大きくて、先端に向かってだんだん細くなっています。グッドデザイン賞も受賞しています。

UTAETを企画販売する株式会社ドリームの担当者によると……。

担当者:UTAETには8枚の細い板が筋のように入っていて、板に声が跳ね返ることで、声の大きさがおよそ3分の1になります。

さらに“ブレスリミット機能”もあります。

担当者:先端に小さな穴が5つあいていて、そこで呼吸を制限することで、自然に腹式呼吸になります。第三者機関である日本音響研究所による検証では、2週間使い続けたところ、声に張りが出て、高音のキーが安定したという結果が出ました。

UTAETは先端からチューブが伸び、イヤホンが付いています。このイヤホンで、骨伝導をカットした自分の“生の歌声”を聞くことができて、音程のズレをなくす練習に効果的です。

エクササイズの面では、腹式呼吸になるため、お腹の引き締め効果が期待できます。

担当者:呼吸が制限されることで自然にお腹に力が入るようになり、お腹から声を出すようになります。カラオケで1曲歌うと、ウォーキングを7、8分ほど歩いたのと同じカロリーだと言われています。UTAETでも1曲歌うと、それぐらい消費していると思っていただけるといいかなと。

別所も「いいですね!」と挑戦。カラオケの18番『NINJIN娘』を熱唱しました。オンエアでも、声が小さくなっているのがわかります。楽しくダイエットしたい方は、しらべてみては。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン