音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
思わず共感?“浮気性”テーマの「イワンコッチャナイ」

思わず共感?“浮気性”テーマの「イワンコッチャナイ」

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。3月15日(水)のオンエアでは、水曜担当のLicaxxxと一緒に、MONO NO AWAREの「イワンコッチャナイ」の魅力をより深く探ろう! ということで、ボーカル&ギターの玉置周啓さんが生電話で登場しました。

藤田:「歌詞、ユニークですね」って言われます?
玉置:よく言われますね。
藤田:これ、どうやって出来て、どういうモチーフから攻めていったんですか?
玉置:「イワンコッチャナイ」に関しては、「イワンコッチャナイ」っていうフレーズから先に出てきて、そこから「言わんこっちゃない」には、どういう意味があるのかっていうのを自分で探求して…。
藤田:テーマとか自分の中に出てくる“嫌われたくない感”みたいなところから来たんだと思ったら、この言葉に引っ張られていったんだ。
玉置:このメロディーと「イワンコッチャナイ」の語呂が最初に出てきて、そこをゴールに歌詞を作ったって感じですね。
Licaxxx:確かに「イワンコッチャナイ」の語感はいい感じですよね。言いたくなる。

日常でも「言わんこっちゃない」と言いたくなることは たくさんありますよね。そんな中でも玉置さんは今回、「浮気性」をテーマに絞ったそう。すると…

Licaxxx:マジ、「言わんこっちゃないわ~!」ってなる(笑)!
玉置:そうですよね(笑)。
藤田:欲望に身を任せると言わんこっちゃないよっていうね(笑)。

「浮気性」と「言わんこっちゃない」の組み合わせにLicaxxxも藤田も激しく共感したようです。

メロディーもキャッチーなので、ライブでものすごく盛り上がるそう。「フロアが縦に揺れる様子が見て取れます」と玉置さん。「イワンコッチャナイ」が耳について離れない! という方はぜひぜひライブにも足を運んでみてください♪

そしてこの日はLicaxxxのDJ MIXもお送りしましたよ!

■今回のオンエア曲
吉澤嘉代子「えらばれし子供たちの密話」
Magnus Bechmann「Second Chance」
ポルカドットスティングレイ「エレクトリック・パブリック」
藤巻亮太「3月9日」
SHISHAMO「好き好き!」
MONO NO AWARE「イワンコッチャナイ」
Fais & Afrojack「Used To Have It All(Oliver Rosa Remix)」
Gacharic Spin「赤裸ライアー」
Koto「Japanese War Game(Swedish Remix)」
androp「Prism」

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分-25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。