音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
好きな「桜ソング」、1位はアノ曲

好きな「桜ソング」、1位はアノ曲

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「J'S RESEARCH」。いよいよ桜のシーズンということで、同番組が最終回となった3月30日(木)のオンエアは「あなたの好きな桜ソングは?」をテーマにお送りしました。

J-WAVEの会員サイトJ-meを通じて、2,939名(有効回答数)のリスナー会員に同番組がセレクトした7曲からアンケート調査を行ったところ、以下のような結果になりました。

Q. あなたの好きな"桜ソング"は?

①森山直太朗「さくら(独唱)」 ...26%

②ケツメイシ「さくら」 ...21%

③福山雅治「桜坂」 ...16%

④宇多田ヒカル「SAKURAドロップス」 ...14%

⑤いきものがかり「SAKURA」 ...12%

⑥中島美嘉「桜色舞うころ」 ...6%

⑦aiko「桜の時」 ...5%

改めて「さくら(独唱)」を聴いた岡田は、「繊細で美しい…」と感激。アンケートのコメントにも「初めて聴いた時に鳥肌が立ったし、日本の良いところをギッシリと詰め込んでいる」「グッとくるハイトーンボイス」「日本の情緒を感じさせてくれて、後世に残るであろう名曲。直太朗さんの歌声が素晴らしく、何度聴いても感動する」「春らしさ、旅立ちの切なさの歌詞と曲調が絶妙で、声がさらに素晴らしい」など、日本らしい桜の美しさ、森山直太朗さんの歌声が票を集めました。

桜ソングは、こちらの7曲以外にもたくさんあります。あっという間に咲いて、街を桜色に染め、あっという間に散ってしまう…そんな春の風景と一緒に楽しみたい名曲の数々。これからもどんな名曲が誕生していくのか、楽しみですね。

さて、2015年4月からスタートした同番組。2年間を振り返り、岡田は「古今東西のいろいろな曲で『明けない夜はない』『朝は必ずくる』と歌われているように、朝は希望だと思うんですよね。いろいろなお天気があるように、心も体もいろいろな日がありました。皆さんもそうだと思います。日々、悲しいニュースに胸が締め付けられても、せっかくやってきた朝を、日常を、堂々と楽しむ…。これがこの番組の役割なのかなと思ってやってきました。2年間、愛をたくさんありがとうございました」と話し、「またいつか、近い将来…」とリスナーへ向けてメッセージを送り、最終回のオンエアを締めくくりました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時ー11時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/popup/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン