音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ACCのPORINが「跳ねちゃう」夏の曲

ACCのPORINが「跳ねちゃう」夏の曲

J-WAVE土曜15時からの番組「J-POP SATURDAY」(ナビゲーター:落合隼亮・リアド慈英蘭)のワンコーナー「J’S CONNECTION」。月がわりのテーマで素敵なJ-POPナンバーをゲストがセレクトするこのコーナー。7月9日のオンエアでは、ACCこと、Awesome City Clubのメンバーのatagiさん、PORINさんをお迎えしました!

7月のテーマは「海、行こうぜ!」。これを聞き「行きたーい!」と言うPORINさんですが、海が好きというわけではないそう(笑)。しかし今年は行ってみようと思っているとのことです。そしてatagiさんは地元が和歌山県の海沿いの街ということで、「何をするにも『まず海行く』みたいな所だったので、すごい好きですね」とのこと。

そんな2人が選曲した「海、行こうぜ!」な曲を選んでいただきました!

■「真夏の果実」サザンオールスターズ
この曲を聴くと砂浜に好きな人の名前を書きたくなるそうです。atagiさんが「いつまで経っても色褪せない名曲ですね」と話すこの曲。聴いていると「夏って意外と切ないんですよね…短いですし」と、しみじみしてきてしまったので次の曲へ。

■「熱帯夜」RIP SLYME
「本当セクシーですよね」とPORINさん。この曲を聴くと「跳ねちゃう」そうです。ミュージックビデオやライブで跳ねるPORINさんを見た落合は、その様子について「釣れたての魚くらい」と表現をしていました(笑)。

■「高気圧ガール」山下達郎
「ギラギラした海とか、寂しい夏とかじゃなくて、すごいニュートラルな、子どもの頃から感じている『さあ何やろう』みたいなワクワク感が詰まってる曲かな、と思って」と選曲理由を明かすatagiさん。子どもの頃から聴いていたそうです。atagiさんから見るとPORINさんは高気圧ガールだそうですが、本人曰く「家ではシーンとしている」そうです。

6月22日に3枚目のアルバム「AWESOME CITY TRACKS3」をリリースしたばかりのAwesome City Club。上記3曲と一緒にこちらもぜひチェックしてみてください!

【関連サイト】
「J-POP SATURDAY」オフィシャルサイト
https://www.j-wave.co.jp/original/jpopsaturday/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン