音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
SKY-HIが「30代っておもしろい」と語る理由は?

SKY-HIが「30代っておもしろい」と語る理由は?

SKY-HIが生活について語るとともに、配信限定曲『me time』やボーイズグループオーディション番組『BMSG Audition 2021 -THE FIRST-』を紹介した。

SKY-HIが登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「CUSTOMLIFE DESIGN YOUR LIFE」。オンエアは7月24日(土)。

「コーヒーのような人になりたいなあと思って」

SKY-HIの配信限定曲『me time』は、自身が出演するチャコールコーヒー「C COFFEE」のCMに起用されている。また、同曲を含めた最新EP『me time / Tomorrow is another day』が、AAA Party・AAA mobile・mu-mo SHOP限定で7月28日(水)に発売。

SKY-HI / me time -Lyric Video-



C COFFEE ×SKY-HI CM「Wake Up」篇

渡辺:『me time』は「コーヒー目線で書かれた」と聞いております。
SKY-HI:僕自身忙しい日々が続いていたので、心が殺伐としたときにコーヒーのような一息つける立場の人になりたいなとスタッフに話したんです。そしたら「“コーヒー目線”にしたらキャッチーなんじゃないか」と言われてそのコンセプトが決まりました。
山田:この曲を聴いたら次にコーヒーを飲むときに思い出しますね。今回参加したのがビートメイカー・hokutoさん、ギタリスト・山岸竜之介さんということで、一緒にお仕事をされていかがでしたか?
SKY-HI:hokutoは、彼が大学生の頃に初めて会っていたんです。当時の彼は、お金が入るとCDや機材に注ぎ込んじゃうから着る服がないって言っていて、ちょうど僕が引っ越しのときだったから服を大量にあげたことがあって、そのときから「ビートで返させてほしい」ってずっと言われていたんです。実際に才能のあるビートメイカーだから僕もいつか一緒にやりたいって思っていて。
山田:じゃあ服の恩返しがここで。
渡辺:山岸竜之介さんは?
SKY-HI:竜之介くんは、今年か去年末くらいに「一緒に仕事がしたいです」ってDMをくれていて、ようやく一緒にできて。相手がやりたいって言ってくれて僕もやりたいって思う人たちとできました。

オーディション番組を主催して、一緒に自分もデビューしている

SKY-HIが企画、1億円以上を投じたボーイズグループオーディション番組『BMSG Audition 2021 -THE FIRST-』が、『スッキリ』(日本テレビ系)で放映、およびHuluで完全版を配信中だ。

SKY-HI:『THE FIRST』はいわゆる才能を選別するようなサバイバルオーディションみたいな形ではなくて、限りある時間をこのオーディションにつぎ込んでくれている子たちばかりなので、途中で脱落してしまう方も含めて、才能を伸ばせる場所にしたいし、音楽と一緒に生きていく人間としてかけがえのない前向きな時間にしたいと思っていました。自分にとってもかけがえのない財産をいただいているっていう感じですね。
渡辺:刺激を受けているんですね。
SKY-HI:刺激を受けているというより、人生の大きな最初の一歩を刻ませてもらっている感じかな。僕もいまがデビューだと思っています。
渡辺:SKY-HI さんは、J-WAVEの番組『ACROSS THE SKY』(毎週日曜9時〜12時)のワンコーナー「IMASIA」でナビゲーターを務めていて、いろんな音楽を紹介してらっしゃるじゃないですか。それも含めて自分に返ってくるものがあるのでしょうか。
SKY-HI:結局、音楽は人間が作るから、人でも音楽でも新しい出会いを増やしていくことで、人間としてフィードバックがあって、それをそのまま音楽にフィードバックできると思っています。

起床したら自分とスタッフの仕事状況を確認

同コーナーではゲストに日々の過ごし方を訊く。SKY-HIの朝は?

SKY-HI:特に起床時間は決まってはいないんですけど、スタッフが仕事し始める前に「こういう業務をしましょう」とか情報を共有しないといけないので、みんなが仕事を始める前には起きることを心がけています。
渡辺:それはメールなどで連絡が取れるようしているんですか?
SKY-HI:そうですね。クラウド上に「今日はこういう仕事をします」と報告する日報のようなものを作って書いてもらったり、先に自分が書いたり。
山田:朝起きたら仕事モードに入って、そのあと朝ごはんを食べるのでしょうか。
SKY-HI:そうですね。仕事をしている間にごはんがあると嬉しいので、宅配サービスをよく利用します。届く前に仕事が終わっていると、調子いい日だなと思いますね。
山田:どんなものをオーダーするんですか?
SKY-HI:体に悪くなさそうであれば、なんでもいいですね。

夜の過ごし方を訊くと、SKY-HIは「寝る前に瞑想アプリを開く」という。

渡辺:それはよく眠れるようにするため?
SKY-HI:そうですね。極力、眠れない状態を避けたいので。
渡辺:眠りにつく前の時間は何をしていますか?
SKY-HI:今は基礎練を頑張りたいなと思っている最中です。
渡辺:基礎練って具体的にはなにを?
SKY-HI:歌とかダンスの基礎的なものですね。1カ月くらいオーディションの参加者と一緒にいて共に頑張っていて、やっぱり基礎練習は1日やれば進むし、1日怠ったらさがるので続けたいなと。ストレッチももっとやったほうがいいので、正しいフォームでストレッチをやる健康器具も最近購入しました。

音楽を通して知り合った人たちとは、時間が経っても繋がっている

このコーナーでは、ゲストに生活を彩るお気に入りのモノを訊く。SKY-HIは、仕事で重宝しているヘアバンドを挙げた。

SKY-HI:『THE FIRST』の合宿中はカメラが回っているんですけど、髪や顔を整える時間がなく髪の毛をヘアバンドで留めてそのまま基礎練をするようにしていたんです。なのでヘアバンドはお気に入りというより、それがないと困るくらいの状態でしたね。
山田:整える時間がないときのヘアバンドって万能ですよね。
SKY-HI:しかも、踊ったり歌ったりすると汗もかくんですけど、吸い取ってくれて。3本くらい持っていってたんですけど、ヘビーユースでした。
渡辺:買い物のタイプとしては、衝動買いありですか、じっくり調べるほうですか。
SKY-HI:衝動買いありですね。
山田:高価なものとか大きなものはじっくり考えるほうですか?
SKY-HI:じっくり考えると結局買わないじゃないですか。買わなくても済んじゃうから。
山田:なるほど。じゃあそこはバン!と買うんですね。

続いて、いまほしいアイテムを訊いた。

SKY-HI:最近事務所を引っ越して、レコーディングスペースも事務所に作ったんですけど、まだ家から機材を持ち込んだだけの状態なので、ちょっと充実させたくて。今まで家でレコーディングしたものもリリースしたことがあったから、いいっちゃいいんだけど、せっかくだからもうちょっとグレードを高くしたいなあと。音楽機材でほしいものがありますね。
渡辺:それはエンジニアの方に相談したりするんですか? 結構自分で調べちゃうほうですか?
SKY-HI:いつも行く楽器屋の店員さんに、「これいいですよ」って紹介してもらったり、相談しながら選んでいったりする感じです。
渡辺:なんかいいですね。考える時間も楽しいですよね。
SKY-HI:楽しさ7割、怖いが3割ありますけどね。腹くくってやんないといけないですから。
渡辺:投資額のことも考えないといけないですからね。
SKY-HI:そうです。怖いことも多いですけど、楽しいことのほうが多いですね。
山田:周りにいっぱい仲間がいる生活をされていて、いいですね。
渡辺:どこかで1回会ったことがある人と繋がっていますよね。
山田:それはSKY-HIさんのお人柄だからじゃないですかね。
SKY-HI:いやいや。もったいないお言葉をありがとうございます。音楽が本当に好きだったので、小さいクラブやライブハウスとか、いろんなところでいろんなアーティストと音楽をやらせてもらって今に至ります。そういう意味では音楽を通して知り合った人たちとは、時間が経ってももう一度繋がることは往々にしてあるし、そうしていると同じ志を持った人が周りに集まってくるので、いいですね。30代っておもしろいなって思ってます。

SKY-HIの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

『RADIO DONUTS』のワンコーナー「CUSTOMLIFE DESIGN YOUR LIFE」では、ゲストのライフスタイルを構築しているルーティンを深堀りする。オンエアは毎週土曜日の9時10分頃から。

過去のゲストのトークは「カスタムライフ」WEBサイトにも掲載されているので、ぜひチェックしてほしい。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
RADIO DONUTS
毎週土曜
8:00-12:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。