音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
林 遣都、犬に振り回されつつ登場するも…「あれやって!」と芸をおねだり

林 遣都、犬に振り回されつつ登場するも…「あれやって!」と芸をおねだり

片野ゆか著「北里大学獣医学部 犬部!」(ポプラ社刊)を原案とした映画『犬部!』が7月22日公開! 2004年頃に青森県十和田市にある北里大学(十和田キャンパス)に実在した動物保護サークル“犬部”。設立した獣医学部の学生をモデルにした主人公の、仲間たちと共に動物を守ろうと奮闘した過去と、獣医師となって一人で新たな問題に立ち向かう現代という二つの時代構成で、かつての“犬部”の仲間たちを再び巻き込んで、信念を曲げずに突き進む姿を描く。

inubu2107037-10.jpg

7月3日に行われた完成披露上映会には主演の林遣都、共演の中川大志、大原櫻子、浅香航大、篠原哲雄監督が登壇したほか、劇中で林&中川らと実際にバディを組んだミックス犬・ちえ、柴犬・きぃ、そして本編にもちらりと登場し、ポスタービジュアルでも浅香が連れているサモエド・サモン、そして映画には登場しないものの、犬部の猫担当である大原にちなみ、特別に猫のミヌエット・ミッツも大集合となった。

inubu2107038-10.jpg

元気いっぱいのちえに引っ張られる形で登壇した林。振り回される林の姿に場内には笑いが起きつつ、犬との共演に「難しいシーンばかりでしたが、しっかりと応えてくれた。素敵で愛くるしい心揺さぶられる表情を見せてくれました」と犬たちに目を細めて「とにかくきぃが可愛くて……。あれやって!」と中川が連れるきぃに何事かをおねだり。すると中川はきぃに合図を出して、中川の胸元まで届くハイジャンプを披露した。

【関連記事】林 遣都「観たことのない自分がいた気がした」

inubu21070311-10.jpg

【関連記事】今、中川大志がオモシロい。「なぜ芝居を見てくれないの?」キラキラ系の洗礼とジレンマの10代を乗り越えて…

その中川は、犬たちとの本格的共演に「一緒に芝居を作っていくのが楽しみだったし、犬たちがたくさんの奇跡を起こしてくれた。映画にもその瞬間が残っています」と手応え十分。大原は「動物たちの芝居が上手くいかないときは、そのたびに何度も『頑張って!』と願いながらテイクを重ねました」と動物との芝居の難しさを語り、浅香は「お芝居といっても犬たちが毎回同じことをやれるわけではないので、毎回新しい風を吹かせてくれました。NGや失敗も笑顔になるのがいい」と犬たちとの共演を振り返った。

inubu2107033-10.jpg

犬部という実在したサークルが元になった物語であり、現在も獣医師として活動する太田快作獣医師がモデルになっている花井を演じた林。「責任を持ってやらねばと思ったし、素晴らしい活動をしてきた方々の物語なので、その気持ちや思いを伝えたいと思った。半端な気持ちではダメだと覚悟を決めました。動物に対する想いや優しさ、モデルとなった太田先生が放つオーラを出さねばと思いました」と意気込み十分。

【関連記事】林遣都、スポーツが好きだけど苦手なのは…

映画を通して動物保護の活動について詳しく知り「今までは可愛がることしか意識しなかったけれど、動物との接し方も教えてもらいました。撮影が終わったあとには、動物たちから与えられているものの方が多いことを強く感じました」と犬との関係性も変化したようだ。

inubu2107039-10.jpg

幼少期から犬を飼っているという中川は「撮影を終えてから自分の犬に会ったときには、それ以前と感覚が違っていてグッときた」と作品を通して自身の変化を実感。

inubu21070310-10.jpg

大原は青森県十和田市でのロケを「十和田市の皆さんの協力のもと沢山のワンちゃんネコちゃんと撮影することができました。獣医学部は思った以上に動物園! 大学というか、動物園にいるような気分になりました」と懐かしそうに撮影を回想した。浅香は「ロケーションが素晴らしくて、景色も綺麗。自分たちも本当に部活をしているかのような没入感があった」と作品作りに一役買ったロケ地に感謝していた。

inubu2107036-10.jpg

中川は「撮影地はのどかな場所で、東京では味わえないスローな時間が流れていました。休憩中には、スマホを使わずに近くの畑に生えている野菜を当てようという話で一番盛り上がった。そんなのどかな時間、東京では絶対にない」と地方ロケならではのエピソードを披露。「ただみんなそこまで草や野菜に詳しくなくて、結局スマホ検索。現代っ子が出ましたね」と笑わせた。

(文・写真=石井隼人)

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。