音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
TENDRE、孤独の中に小さな幸せを見つけて…メジャーデビュー曲『PIECE』を語る【生演奏あり】

TENDRE、孤独の中に小さな幸せを見つけて…メジャーデビュー曲『PIECE』を語る【生演奏あり】

J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。4月19日(月)のオンエアには、メジャーデビューを果たしたばかりのTENDREが登場。今の思いやデビューシングルに込めた思いなどを語った。

最新シングル『PIECE』でメジャーデビュー!

3月に同番組でお留守番ナビゲーターも務めたTENDREは、4月7日リリースのシングル『PIECE』でメジャーデビューを果たした。今の思いは?

TENDRE:(メジャーデビューを)祝っていただけることはすごくいっぱいあって。「おめでとう」などのお声をたくさんいただけるので、そういうところでの実感はあります。でもやっぱり自分がやっていくことっていうのは曲を作ったり、ライブに向けてリハーサルをしたりと変わらないは変わらないので、そこはいい意味で今まで通り頑張れそうだなという心持ちではあります。
別所:新曲『PIECE』は、どんな思いで作られたのでしょう?
TENDRE:去年はすごく色んなことを感じた年で、僕は孤独というものに向き合いましたけど、そういう中でもちょっとした小さい幸せがあったわけで。今後、メジャーというシーンであろうとも関係なく、そういう小さなことでもちゃんと1個1個足元を見ながら、大切に歌っていきたいという思いから作った曲です。綴りは違いますけどピースマークの「PEACE」とかけてあります。

この楽曲は、ディズニー映画『ソウルフル・ワールド』にもインスパイアされて制作したという。

TENDRE:ディズニーの『ソウルフル・ワールド』という映画は自分の魂と向き合うみたいな話なんですけど、今まで自分が気づいていなかったちょっとした幸せが実はすぐそばにあったりします。その中に「きらめき(スパーク)」というものが出てくるんですけど、人生を始めるためのきっかけとなる自分の個性などを見つけるために、やっぱり色んな幸せを見つけることがすごく大事だと感じました。そこですごくインスパイアを受けて作ったのが、まさにこの曲ですね。

音楽、ナレーションと多方面で活躍

3月に発表された「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2021」で、クラブミュージックシーンで最も活躍したアーティストに贈られるBEST GROOVE ARTISTを受賞したTENDRE。2020年9月リリースのアルバム『LIFE LESS LONELY』が評価された。

別所:(『LIFE LESS LONELY』は)2020年の思いを込めたアルバムだとお話されていますけど、その思いが結果に繋がったじゃないですか。
TENDRE:そうですね。アルバムを出せたっていうことはすごくよかったと思うんですけど、アルバムを通して対話をすることが大事です。人によっていい音楽の定義は違いますが、僕は去年色々あったからこそ、少なからず人と共有できる気持ちがあると思っています。そういう中で『LIFE LESS LONELY』は寂しくない人生という意味合いですが、「僕がいるから寂しくないよ」っていうことが言いたいんじゃなくて。孤独はそれぞれ持ち合わせているものだからこそ、各々の孤独を乗り越えた先にまたみんなで集まって、寂しくない人生の瞬間が訪れるかもしれない。その日のために頑張ろうという思いを込めて作りました。ですから、それが賞をいただけるというのはすごく光栄ですし、なんかやったろうと思いましたね。

受賞、メジャーデビューと波に乗っているTENDREは、4月からスタートしたJ-WAVEの新番組「XROSS.POINT」の木曜日ナレーターも担当している。

TENDRE:ナレーションは初めてやらせていただくところですが、けっこうクールな印象の番組ではあるんですよ。ですから、僕はしゃべり口調に特徴があるので、洗練された音楽とかを流すときには、ちょっといつもよりクールめに喋っています。日々勉強させて頂いていますね。

メジャーデビュー後も変わらず「みんなで歩いていきたい」

メジャーデビュー後初のスタジオライブでは、『LIFE』を披露。ラストには即興でアレンジを加え「別所さんと久々に話せて、やっぱり楽しかった」と歌い上げるサプライズもあった。

【radikoで聴く】https://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20210419083911(再生は2021年4月26日28時59分まで)

別所:最後に僕の名前まで入れてくれて、ありがとうございます。聴いている最中に東京の風景がなんとなく違ったものに見えてきました。優しい、温かい感じ。 TENDRE:お声も心なしか温かいですね(笑)。

そんなTENDREは5月より、大阪・名古屋・東京でライブツアー『「PIECE」One-Man Tour 2021』を開催予定だ。

TENDRE:ちょうど今リハーサルが始まっていまして、ライブの素晴らしさを改めて認識しています。フルの状態でできるわけではないけれども、やっぱりその中でのベストを探していきたいので、今までやってこなかったパフォーマンスとかを盛り込んでいこうかなと思っていますね。
別所:メジャーデビューで始まった新年度、どんなビジョンを描かれていますか?
TENDRE:すごく清々しい気持ちでは臨めていますし、やりたいことも増えてきました。メジャーというシーンでもそうですけど、自分の人生としても「こういう心持ちでこういう曲を作ってみたらいいかも」というアイディアが少しずつ出てきています。ですから謙虚に、だけど僕はやっぱり「みんなで歩いていきたい」と強く思っているので、みんなで楽しい空間を作っていけるようにビジョンを広げていけたらいいな、と思っています。

『「PIECE」One-Man Tour 2021』の詳細は、公式サイトまで。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「MORNING INSIGHT」では、あらゆる世界の本質にインサイトしていく。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年4月26日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
月・火・水・木曜
6:00-9:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン