音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
井上祐貴「なんだ、この曲、この声?」 お気に入りの洋楽を明かす

井上祐貴「なんだ、この曲、この声?」 お気に入りの洋楽を明かす

J-WAVEで放送中の番組『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」。3月5日(金)のオンエアでは、俳優・井上祐貴が登場。リスナーにシェアしたい洋楽ナンバーを紹介した。

すごく好きな「曲によって違う表情を持ったアーティスト」は

特撮テレビドラマ『ウルトラマンタイガ』(テレビ東京系)で一躍知名度を上げた井上祐貴がリスナーとシェアしたい曲は、Owl City『Honey And The Bee』。2011年リリースのアルバム『All Things Bright and Beautiful』に収録されたナンバーで、女性シンガー・Breanne Dürenをフィーチャーした1曲だ。

Honey And The Bee

井上:暇な時間に音楽アプリでいろんな曲を聴いていたときに、「なんだ、この曲、この声?」と思って、Owl Cityさんを知りました。Owl Cityさんのいろいろな曲を聴くようになって、そのなかで『Honey And The Bee』が特に好きな曲になったっていう感じですかね。(気に入ってるのは)やっぱり声なんですけど、でも曲によって全然違う顔、表情を持った曲を出されてるアーティストさんです。アーティストさんとしてすごく好きですね。日本語の楽曲だと歌詞を口ずさんじゃうんですよ。口ずさみたいときはいいんですけど、集中したいときやセリフを頭の中で整理したいときには口ずさめないので、洋楽をよく聴きます。

【関連記事】井上祐貴が冷蔵庫にも冷凍庫にもストックしている好きな食べ物は?

胸が締めつけられるミステリーラブストーリー

井上は、公開中の映画『NO CALL NO LIFE』に出演している。作家・壁井ユカコによる同名小説を、優希美青と井上祐貴というW“ユウキ”主演で映画化した作品で、カンヌ国際映画祭に日本人最年少で出品を果たした井樫 彩監督がメガホンを取った。

【関連記事】井上祐貴「とにかく痛い」 透明感あふれる役のために挑戦したこと

映画「NO CALL NO LIFE」90秒 ロング予告

井上:2人の少年少女が、謎の留守番電話メッセージに導かれて出会うんです。僕が演じさせていただいた春川真洋っていう男の子は、母親のことが大好きなんですよ。でもその母親から愛情を受けられなかったという過去を持つ。そこで、同じく親から愛情を受けられなかった佐倉有海(優希美青)に出会う。そこで生きる希望や「この人と一緒にいたい」という感情を抱いたりして、心がどんどん変わっていくという役どころです。同じものが足りないからこそ、ぶつかり合う。いろんなものが試練として待ち受けています。そこで2人がどうなっていくのか、すごく奥の深い、心がぎゅっとなるようなミステリーラブストーリーになっています。映画『NO CALL NO LIFE』ぜひご覧ください。

『NO CALL NO LIFE』の詳しい情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

『~JK RADIO~TOKYO UNITED』のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」では、ゲストが「今、一番好きな曲」や「いま一番リスナーと共有したい曲」を紹介。放送は毎週金曜10時20分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年3月12日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
~JK RADIO~TOKYO UNITED
毎週金曜
6:00-11:30
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン