音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
柄本 佑、ビリー・アイリッシュにハマる「耳元で囁かれているかのよう」

柄本 佑、ビリー・アイリッシュにハマる「耳元で囁かれているかのよう」

J-WAVEで放送中の番組『~JK RADIO~TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」。2月12日(金)のオンエアには、俳優・柄本 佑が登場。リスナーとシェアしたい洋楽ナンバーを紹介した。

柄本 佑おすすめの楽曲は?

柄本がリスナーとシェアしたい楽曲は、ビリー・アイリッシュ『xanny』。

ビリー・アイリッシュ – xanny

柄本:外出自粛中にTikTokにハマりまして、そのときにちょうどビリー・アイリッシュの『bad guy』が音源で使われていたんですよね。めっちゃかっこいいじゃんと思って、そこからビリー・アイリッシュを聴き始め、そんな中で出会った1曲が『xanny』です。曲調とビリー・アイリッシュの声のあの繊細かつ強い感じ。僕、基本的に歌い手さんって本当に(歌声に)人生が出るなって思ってて。こんなすごい声を出せるビリー・アイリッシュの人間性ってどんな感じなんだろうと気になっている次第です。でっかい音で聴くと耳元で囁かれているかのような曲です。楽しんでもらえればと思います。

ビリー・アイリッシュは2001年生まれの19歳。『xanny』は、2019年3月リリースのデビューアルバム『When We All Fall Asleep, Where Do We Go?』に収録されている。2020年のグラミー賞では主要4部門を含む5部門を受賞するなど、世界中から注目されているアーティストの1人だ。

そんなビリー・アイリッシュに密着したドキュメンタリー『ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている(原題:ビリー・アイリッシュ: The World’s A Little Blurry)』が、2月26日(金)よりApple TV+で公開される。またたく間にスターダムへと駆けのぼった彼女のツアーやステージ、デビューアルバム制作現場はもちろん、自宅で家族と過ごす様子など、ビリー・アイリッシュのさまざまな姿が映し出された作品に仕上がっている。

ビリー・アイリッシュ:世界は少しぼやけている — 公式予告編 | Apple TV+

在宅医療や痛くない死に方をを考えさせられる映画

俳優として活躍する柄本は、2月20日(土)より公開される映画『痛くない死に方』に出演する。

柄本:在宅医療のスペシャリスト・長尾和宏さんのベストセラーをモチーフに映画化した作品です。僕は在宅医をやっている河田 仁というお医者さんの役をやらせていただいています。河田くんは前半、お医者さんとしてのエゴであるとか、どちらかというと医者でいるためにお医者さんをやっているという人です。しかし、ある1つの出来事をきっかけに、のちに師匠になる先輩医師と出会い、そこから河田くんがどう変わっていくのか……。在宅医療であるとか、どうやって痛くない死に方をするのかっていうこともありますが、その裏に河田くんの成長期としてのドラマもありますので、そこらへんもたっぷり楽しんでいただければいいなと思っています。ぜひご覧ください。

『痛くない死に方』の予告編や公開情報は公式サイトまで。

『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」では、さまざまな分野で活躍するゲストが「今、一番好きな曲」「繰り返し聴いている曲」を紹介する。放送は毎週金曜の10時20分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年2月19日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
~JK RADIO~TOKYO UNITED
毎週金曜
6:00-11:30
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。