音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
18歳の崎山蒼志、メジャーデビュー作は「若いうちに導火線をたくさん見つけたい」という思いを込めて

18歳の崎山蒼志、メジャーデビュー作は「若いうちに導火線をたくさん見つけたい」という思いを込めて

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。12月13日(日)のオンエアでは、現役高校生のシンガーソングライター・崎山蒼志がゲストに登場した。

崎山は2021年1月27日(水)、アルバム『find fuse in youth』でメジャーデビューする。ここでは番組から、現在に至るまでを振り返りながら、同作について語った部分を紹介する。

18歳にして楽曲の総数は「500曲未満だと思います」

崎山は、2018年5月に放送されたバラエティー番組『日村がゆく』(ABEMA)の高校生フォークソングGPに出演。彼の演奏したオリジナル楽曲は、スガ シカオや川谷絵音などの音楽関係者が大絶賛し、一躍注目の人となった。

クリス:まさに神童ですね。当時のことはどのように感じていましたか?
崎山:今までそういった反応をもらえることがなかったので、めちゃくちゃビックリしましたね。雲の上のような存在から感想をいただけたのも、本当にうれしかったです。
クリス:それまでにもオーディション番組に出演したことはあったの?
崎山:ここまでの反響をいただいたことはなかったですね。
クリス:そうだったんですね。ギターはいつからはじめたんですか?
崎山:母の影響を受け、幼少期からビジュアル系バンドが大好きだったんですね。4、5歳ぐらいの頃にthe GazettEを見て、「ギターが弾けるようになりたい」と思い、ギター教室に通うようになりました。
クリス:基本的にはアコースティックギターなの? エレキギターもやる?
崎山:エレキもやりますね。中学生のときはエレキでバンドを組んでいたんですけれど、メンバーとの都合がつかなくなった結果、弾き語りに移行したんですよね。
クリス:なるほど。オーディションに出ていたときは「持ち曲は300ある」と言っていましたよね。2年経った今、楽曲の数も増えたんじゃないですか?
崎山:増えましたね。中学生の頃のほうが曲を書いていた気がしますが、トータルすると500曲未満だと思います。
クリス:500!? すごいねえ。アルバムの制作を依頼されてもすぐに作れちゃいそうな勢いだねえ。
崎山:そうですね(笑)。
クリス:現在は高校生とのことですが、好きな教科は何ですか?
崎山:現代文が好きですね。
クリス:シンガーソングライターですもんね。たしかにプラスに働く教科ですね。

来春に上京を控え…アルバムには「衝動的な曲もいっぱい」

メジャーデビューと、高校の卒業を控える崎山。来春には上京するとのこと。『find fuse in youth』は、人生の岐路に立つ今だからこそ生み出せる仕上がりになっているようだ。

崎山:『find fuse in youth』は、地元で過ごした18年間を振り返る若者の歌です。アルバムには衝動的な曲もいっぱい入っているんですよ。「若いうちに導火線をたくさん見つけたい」という意味もアルバムに込めました。
クリス:なるほど。先行シングル『Heaven』を12月1日に配信されていますよね。曲のタイトルをつけた経緯を教えてください。



崎山:歌詞に出てきているというのもありますが、曲を書き終えたときに一番しっくりきた言葉が「Heaven」だったんですね。
クリス:『Heaven』は中学生時代に書いた曲と伺いました。そのときは弾き語りだったんだけど、改めてバンドアレンジにしたんですよね。新しい発見はありましたか?
崎山:(Stereo Fabrication of Youthの)江口 亮さんにアレンジしていただいたのですが、メジャー感と言いますか、さらなる広がりが生まれたことで楽曲の完成度が上がりました。「アレンジでここまで曲って変わるんだな」って発見がありましたね。
クリス:メジャー感というのは、王道という意味合いですか?
崎山:そうですね。王道的なんだけど、実験的な作品にもなったかなと感じています。

崎山は、両国国技館で開催される豪華アーティストによるギター弾き語りの祭典「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2020 RETURNS supported by 奥村組」に出演する。イベントは12月26日(土)、27日(日)の2日間で、崎山の出演は26日。会場チケットのほか、配信視聴券も発売中だ。

・「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2020 RETURNS supported by 奥村組」公式サイト
https://www.j-wave.co.jp/special/guitarjamboree2020re/

『SAISON CARD TOKIO HOT 100では、J-WAVE全番組のオンエアチャート、インターネット投票、東京都内主要のCDショップのセールスチャート、ストリーミングを集計。J-WAVEのオフィシャルチャートとして、毎週100曲のオリジナルランキングをオンエアする。放送は毎週日曜日の13時から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年12月20日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SAISON CARD TOKIO HOT 100
毎週日曜
13:00-16:54
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン