音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】ファンキーな歌声に魅了、シンガーソングライター・小林私

【注目の学生アーティスト】ファンキーな歌声に魅了、シンガーソングライター・小林私

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。9月1日(火)のオンエアでは、シンガーソングライターの小林私さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。

6月よりレーベルに加入

前回、アロワナレコードの藤井さんが「見た目に反して、すごくファンキーでかっこいい。最初はその低い声に驚くと思う」と紹介していたシンガーソングライター・小林私さん。まずは、どのように活動しているのか訊いてみた。

あっこゴリラ:小林私さんは、もう完全に一人でやってるんですか?
小林:そうですね。一人ぼっちですね。
あっこゴリラ:なんかそんな感じする。
小林:友だちがいなそうな感じってことですか? あははは。
あっこゴリラ:違う違う(笑)。自分でトラックとかを作ってやっているんだろうなってこと。
小林:あっ、それはしてないです。めちゃめちゃアレンジャーさんに入ってもらってます。僕は機械が無理なんで。
あっこゴリラ:マジか! あはははは。ガンガン宅録で作ってる感じだと思ってた。小林私さんは、もうけっこう活躍されていて、レーベルにも入ってるんだよね。レーベル入ってからどうですか?
小林:何も変わらないですね。6月からレーベルに入りましたが、自分でやることが少なくなった分、ちょっと楽できるなっていう感じです。
あっこゴリラ:曲作りはどんな感じでやってるんですか?
小林:曲作りは、ワーッて大まかな歌詞を書いて、ワーッてメロディつけて、清書って感じですね。
あっこゴリラ:どんなアーティストに影響受けてきたんですか?
小林:聴いてきたのは、いきものがかりと嵐ですね。
あっこゴリラ:じゃあ、そんな小林私さんから何かお知らせはありますか?
小林:9月21日(月・祝)にオンラインサーキットフェス「NIPPON CALLING 2020」に出させてもらいます。そして、10月9日(金)には初のワンマンライブを開催します。詳細は、Twitterで告知させていただきますので、是非チェックしてください。また、10月に全国のヴィレッジヴァンガードでカバーアルバムCDの発売を予定しています。

魅力は、言葉選びのセンス

そんな、小林さんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「小林右京」さん。

あっこゴリラ:どんなところがおすすめですか?
小林:僕が全然友達いないからそいつしか呼べなかったっていう。あはははは。
あっこゴリラ:あはははは。でも音楽的に好きなところは何なの?
小林:言葉選びのセンスですね。僕と近い作り方をしつつ、言葉選びが違って、それをメロにあてはめていく落とし込み方が上手です。

次回は、小林右京さんにおすすめアーティストを紹介してもらう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。