音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
“新月の夜に始動した”シンガー・mahina、優しい想いが込められた新曲『Light of the world』をデジタルリリース

“新月の夜に始動した”シンガー・mahina、優しい想いが込められた新曲『Light of the world』をデジタルリリース

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。4月14日(火)のオンエアでは、mahinaの『Light of the world』をピックアップ!


■mahinaは、ハワイ語で「お月さま」

「新月の夜に始動した」というシンガー・mahina。「澄んだ歌声がすごくいい! 」というメッセージも届いている新曲『Light of the world』が、SONAR TRAXにニューエントリー。『Light of the world』は、4/25(土)にデジタルリリースされる。

そこで番組では、mahinaから事前に頂いたテキストメッセージを紹介。まずは、自己紹介、そして名前の由来nituite 。

mahina:初めまして、mahinaです。「mahina」は、ハワイ語で「お月さま」という名前です。“夜の海の空で、静かに光る姿”を思い浮かべていただけたら、うれしいです。すごくシャイなので、いつもサングラスをかけてます(笑)。私は、車で友達と夜にドライブをして月を見ているのが好きで、「ずっと歌って生きていきたいな」と願っていたことを、事務所の社長さんにお話をしたら、社長さんがテーブルに、お水で「mahina」って書いてくれたんです。それがそのまま名前になりました。


■優しい想いが込められた楽曲

SONAR TRAXになっている『Light of the world』は、どんな曲なのか訊いてみた。

mahina:この曲は、私の声を聴いてくださった作家さんが、膨らんだイメージのまま創ってくれた大切な曲なのですが、私が誰にも言わずにいつも考えてきた「人を非難しないこと」「人を許すこと」についての、優しい想いが込められていたので、とても驚いて……私自身が、感動しながら歌わせていただきました。

【mahina『Light of the world』をradikoで聴く】

最後にmahinaからのメッセージを紹介。

mahina:こんな時代に、この愛の歌を誰かのために歌えることは、わたしの幸せです。Music Videoは、みなさんの心のレンズで自由に見ていただけるように、光以外は色を消している、美しい映像になっています。私も今は、毎日お部屋で過ごして、たくさんの曲を書いています。みなさんのお幸せを、お月さまに願いながら、心からの感謝を込めて……mahinaでした。

まだ歌声以外は聞けていないが、今後どのように活動していくのか、楽しみなmahina。番組でも、いつか生の歌声が聴けるのを楽しみに待ちたい。


【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-23時55分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。