音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
リーガルリリー、アルバム『bedtime story』は“ライブ映え”を意識して制作!

リーガルリリー、アルバム『bedtime story』は“ライブ映え”を意識して制作!

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVEがプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。2月11日(火・祝)のオンエアでは、リーガルリリーの『1997』をピックアップ!


■CDの帯の言葉「私は私の世界の実験台」が実はサビ⁉

『SONAR MUSIC』ではおなじみ、東京出身のガールズ3ピースバンド、リーガルリリー。メンバーは、たかはしほのか(Vo./Gt.)、海(Ba.)、ゆきやま(Dr.)の3人。2月5日に1stフルアルバム『bedtime story』をリリースし、収録曲『1997』がJ-WAVE SONAR TRAXに選出された。『1997』について訊いてみた。

たかはし:この曲のタイトル『1997』は、私たちの生まれ年から付けました。今回のアルバムの最後にできた曲で、ほんとにギリギリになってパっと作って生まれた曲です。
ゆきやま:スタジオで3人で合わせているときに「かっこいいのできたぞ~」って感じだったよね。
たかはし:そうそうそう。アルバム『bedtime story』のCDの帯の言葉になっている「私は私の世界の実験台」というワードがあるんですが、それがまさにサビだと思って作った曲です。実があそこがサビだったっていう……。
:なんか一見Bメロなんだけど、気持ちはサビだよね。

ぜひ歌詞にも注目して聴いてみてほしい。




■コンセプトは、「絵本」

アルバム『bedtime story』には、『1997』以外にも、これまでSONAR TRAXに選ばれた2曲『ハナヒカリ』『GOLD TRAIN』が収録されている。『bedtime story』についても伺った。

たかはし:アルバム全体のコンセプトは、曲や歌詞が全てできたあとに考えました。あとから「こういう意識で実は生活してたんだ」と思ったけど、そのコンセプトとは?
ゆきやま:コンセプトは「絵本」だよね。大切な人と自分をつなぐ時間の「絵本」だったり「お話」を、このCDが置き換わってもいいような作品になったかなと思います。
たかはし:それで、最後に『bedtime story』っていうタイトルを付けました。
:曲順とか曲の作り方もライブ映えを意識して作ったところもあるので、ライブが楽しみだよね。アルバム全体を通して聴いてもらえたら嬉しいです。
たかはし:家で寝る前に聴くアルバムだと思いきや、ライブ感もある作品になったと思います。



リーガルリリーは、3月から1stフルアルバム『bedtime story』のリリースツアーがスタートする。リーガルリリーにとって、初の全国10箇所ワンマンツアーだ。東京公演は、4月8日(水)にマイナビBLITZ赤坂で実施。そこでツアーファイナルを迎える。ツアー情報など詳細はリーガルリリーのオフィシャルHPをチェック!

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。