音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
「FLOWER VALENTINE with J-WAVE」スタート!スキマスイッチ「未来花(ミライカ)for Anniversary」キャンペーンソングに決定

「FLOWER VALENTINE with J-WAVE」スタート!スキマスイッチ「未来花(ミライカ)for Anniversary」キャンペーンソングに決定

J-WAVE(81.3FM)では、2020年2月1日(土)~14日(金)までの期間、「バレンタインに花と音楽を贈ろう」をコンセプトに、首都圏を中心とした約500店舗のフラワーショップと連動したキャンペーン「FLOWER VALENTINE with J-WAVE」を実施する。

世界におけるバレンタインデーは、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝え合う日。中でも大切な人へ花を贈ることがポピュラーと言われている。J-WAVEはこの世界的な文化に賛同し、2015年に「FLOWER VALENTINE with J-WAVE」をスタート。6年目となる今年も、花の国日本協議会と共に花贈りのムーブメントを提唱していく。

■スキマスイッチ「未来花(ミライカ)for Anniversary」キャンペーンソングに決定
​スキマスイッチが展開するプロジェクト「スキマの花屋」とコラボレーション。スキマスイッチ「未来花(ミライカ)for Anniversary」がキャンペーンソングに決定。期間中J-WAVEで積極的にオンエアされ、キャンペーンを盛り上げる。

スキマスイッチ_青春_メインアー写_大.jpg


■「タムくん」書き下ろしポストカードをプレゼント
J-WAVEのオンエアを聴き、キャンペーンに参加しているフラワーショップでお花を購入すると、先着20名様にオリジナル・ポストカードをプレゼント。イラストは、タイ・バンコクを拠点に活動する「タムくん」ことWisut Ponnimit(ウィット・ポンニミット)氏の書き下ろし。参加フラワーショップのラインナップはキャンペーン公式サイトまで。


■バレンタインを盛り上げる楽曲のプレイリストを公開中
J-WAVEの各番組がセレクトしたバレンタインを盛り上げる楽曲のプレイリストをSpotifyで公開中。バレンタイン・ドライブ、ディナー等におすすめ。


■スキマスイッチのサイン入りCD & フラワーチケットをプレゼント
2月1日(土)~9日(日)までの期間、キャンペーン公式サイトではメッセージを募集。誰に花を贈りたいか等メッセージを添えて応募すると、「記念日に贈りたい曲、記念日に聴きたい曲」をテーマにスキマスイッチが選曲したセレクションアルバム『スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』サイン入りCDを3名様に、フラワーチケット2,000円分を20名様にプレゼント。

IMG_1585_tmg.jpg


【キャンペーン概要】
放送局:J-WAVE(81.3FM)
タイトル:FLOWER VALENTINE with J-WAVE
実施期間:2020年2月1日(土)~14日(金)
キャンペーン公式サイト:https://www.j-wave.co.jp/special/flowervalentine2020/


■スキマスイッチ プロフィール
大橋卓弥(おおはしたくや)、常田真太郎(ときたしんたろう)のソングライター2人からなるユニット。2003年「view」でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏(かなで)」「全力少年」 など、ヒット曲を次々と生み出す。2018年7月9日にはデビュー満15周年を迎え、11月10日、11日には初の単独公演、横浜アリーナ2days公演「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」を開催し、 15周年大盛況のうちに終了した。2019年3月にカバーライブ「SUKIMASWITCH THE PLAYLIST vol.2」を全国5都市7箇所で開催し、大盛況のうちに終了。7月3日には通算26枚目となるシングル「青春」をリリース。10月~2020年2月全国ツアー「スキマスイッチTOUR2019-2020 POPMAN'S CARNIVAL vol.2」開催中。3月13日公開ディズニー&ピクサー最新作「2分の1の魔法」日本版エンドソングに「全力少年」が決定。
公式サイト:http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/index.html
スキマの花屋:http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/hanaya/


■Wisut Ponnimit プロフィール
1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。現在はバンコクを拠点にマンガ家・アーティストとして作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。2016年にはくるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PVを手掛けたほか、さいたまトリエンナーレ2016にも参加。2017年にはバンコク、東京、仙台にて個展「LR展」を開催。2018年に、雑誌「ビッグイシュー日本版」での連載をまとめた新刊『マムアンちゃん』をクラウドファンディングにより刊行。
公式サイト:https://www.wisutponnimit.com/


■フラワーバレンタイン とは
日本におけるバレンタインデーは、「女性から男性へチョコレートで愛を伝える日」とされ久しいですが、世界におけるバレンタインデーは、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日として、主に男性から女性へ花を贈ることがポピュラーです。実は2月14日は、「世界でいちばん花を贈る日」でもあるのです。「フラワーバレンタイン」とは、こうしたバレンタインデーの素敵な風習にならい、大切な人に愛や感謝の気持ちをこめて花を贈るきっかけを作り、男性の花贈りを応援するプロモーションです。
公式サイト:https://www.flower-valentine.com/
公式Facebook:https://www.facebook.com/flowervalentine/
公式Twitter:@f_valentine2020 #myフラワーバレンタイン

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。