音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
早耳音楽ファンの間で話題! yonawo、メジャーデビュー曲はこれまでと違う壮大な仕上がりに

早耳音楽ファンの間で話題! yonawo、メジャーデビュー曲はこれまでと違う壮大な仕上がりに

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVEがプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。11月21日(木)のオンエアでは、yonawoの『ミルクチョコ』をピックアップ!


■バンド名の由来は、幼馴染の「ヨナオくん」

福岡出身のロックバンド・yonawo。メンバーは、荒谷翔大(Vo.)、田中慧(Ba.)、斉藤雄哉(Gt.)、野元喬文(Dr.)の4人。早耳の音楽ファンの間ですでに注目を集める存在だったが、11月にメジャーデビューを果たした。そのメジャーデビュー曲『ミルクチョコ』が、J-WAVE SONAR TRAXに選出された。そんなyonawoとは、一体どんなバンドなのだろうか。

荒谷:僕たちは、2017年の秋頃に福岡県で結成しました。中学や高校の同級生が集まって、「バンドしよっか」ってなって始めました。
斉藤:バンド名の由来は、幼馴染の苗字「ヨナオくん」から取りました。『SHRIMP』のジャケの人です。
田中:影響を受けた音楽は……メンバーが共通して好きなのは、ザ・ビートルズとカーペンターズですね。みんな好きだよね。
野元:自分たちは、ゆるく聴いてもらえればいいかなと思っています。ゆる~く、ぼんやりと、白昼夢にいるかのように。
荒谷:そんな感じで聴いてもらえたうれしいです。魅力は、仲の良さですね。


■閉塞的だったのが、一気に開けた

J-WAVE SONAR TRAXに選ばれたメジャーデビュー曲『ミルクチョコ』についても訊いた。

荒谷:メジャーデビュー1曲目ということで、今までと違った雰囲気で、合唱も入れたりして壮大な仕上がりになりました。その辺りが今までと違っていると思います。
斉藤:こだわったポイントもそこだよね。今までと違った音録りというか。
野元:ドラムも生だしね。
田中:閉塞的だったのが、一気に開けた感じ。
荒谷:みんなで色々アイディア出し合って、アレンジして、時間のかけ方も濃厚だった気がします。

【yonawo『ミルクチョコ』を聴く】

曲を聴いたあっこゴリラは「おしゃれ~。今、福岡っておしゃれなイメージありますよね。クラブミュージックとバンドシーンもいい形で繋がってる感じがする。そういう意味で、福岡っぽいな~」と感想を述べた。

yonawoは今後の目標について、「いろんなところに行ってライブして、いろんな人に会って、美味しいご飯食べて、サウナ入って、楽しくやっていきたい」と語った。

そんなyonawoは、12月20日(金)に配信限定シングル『Mademoiselle(マドモアゼル)』をリリース予定。さらに、12月15日(日)に台湾公演、12月26日(木)に仙台でライブを行う。ライブ情報やリリース情報など、詳しくはyonawoのオフィシャルページやSNSをチェック!

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。