音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ディズニー最新作『アナと雪の女王2』が遂に公開! プロデューサーと監督が語る作品の魅力

ディズニー最新作『アナと雪の女王2』が遂に公開! プロデューサーと監督が語る作品の魅力

J-WAVEで放送中の番組『TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MORNING INSIGHT」。11月20日(水)のオンエアでは、映画『アナと雪の女王』シリーズのプロデューサーであるピーター・デル・ヴェッコさんと監督のクリス・バックさんがゲストに登場。『アナと雪の女王』がヒットした理由を分析し、新作『アナと雪の女王2』の見どころを語った。


■映画『アナと雪の女王』がヒットした理由を分析

ピーターさんは1995年にディズニー・アニメーション・スタジオに入社。『プリンセスと魔法のキス』や『くまのプーさん』のプロデューサーを務めた経歴を持つ。一方、1978年にディズニー・アニメーション・スタジオに入社したクリスさんは、アニメーターとして『ロジャー・ラビット』や『ポカホンタス』などの制作に携わった。今回のオンエアでは、そんな2人が手を取り合い制作した映画『アナと雪の女王』の魅力に迫った。

別所:『アナと雪の女王』の大ヒットを予想していましたか?
ピーター:素晴らしい作品になったという実感はありました。しかし、世界はもちろんですが、日本でも姉妹のストーリーが受け入れられるとは思っていなかったし、うれしい限りです。
クリス:日本でストーリーと音楽がこんなに受け入れてもらえて、広がりをみせているのは嬉しいです。
別所:『アナと雪の女王』がヒットした理由はなんだと思いますか?
ピーター:コアにあるのは、“家族”と“姉妹の絆”がみなさんに受け入れられた理由だと考えています。
クリス:家族はもちろんですが、登場キャラクターたちもヒットした理由だと考えています。キャラクターが持つ欠点を、それぞれで補い合っている部分が“人間らしさ”に繋がり、それが受け入れられたのではないでしょうか。


■新作映画『アナと雪の女王2』の注目ポイント

新作映画『アナと雪の女王2』の作品の見どころを、ピーターさんとクリスさんが紹介した。

クリス:今回の作品では自然の精霊である、大地・風・水・火の精霊が出てきます。風の精霊は目に見えず、葉っぱを動かします。特に水の精霊である、馬のキャラクターに注目してください。
ピーター:水の精霊である馬が、エルサとアナの冒険を手助けしてくれる存在となっています。技術的な面でも、馬のキャラクターを創り出したことは、1つの挑戦でした。

新作映画『アナと雪の女王2』は11月22日(金)に日米同時公開。エルサとアナの姉妹が紡ぎだす、新たな物語を見届けよう。


『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「MORNING INSIGHT」では、あらゆる世界の本質にインサイトしていく。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年11月27日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン