音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
柿は「最強のフルーツ」だった! 風邪対策にも美容にも良い

柿は「最強のフルーツ」だった! 風邪対策にも美容にも良い

旬の野菜やくだものには豊富な栄養素が含まれている。管理栄養士・中沢るみさんによると、今が食べごろの「柿」には風邪対策にプラスして美容にも効果が期待できる成分が多いという。その栄養素と効率的な食べ方を訊いた。

【11月19日(火)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」】


■βカロテンが風邪対策に

この時期に気を付けたいものといえば風邪。柿に含まれているとある栄養素が風邪予防に効果的だという。

中沢:その栄養素はβカロテンです。ニンジンやカボチャなどの野菜のほかに、柿やアンズやビワなどのオレンジ色のくだものにも含まれています。βカロテンには目や鼻、のどなどの粘膜を強くする働きがあり、不足すると目が乾きやすくなるんですね。そんなときは鼻やのどの粘膜が弱まっていて風邪を引きやすい状態にあります。目の乾きを感じたときはベータカロテンを多めに摂るといいですね。


■肌にいいビタミンCとL-システインも含まれる

さらに、柿に含まれる2種類の成分が美容にも効果的だという。その働きと効果が上がる摂り方について聞いた。

中沢:まず一つ目は、ビタミンCです。ビタミンCというとみかんやグレープフルーツといった柑橘類を思い浮かべる方が多いんですが、みかんのビタミンCは100gあたり35mg。これでも多いんですが、柿はその倍の70mg。一日に柿を1個食べると一日に必要なビタミンCを十分摂ることができます。ビタミンCは野菜にも含まれていますが、熱と水に弱いので生やそのままで食べることができるくだものを摂るのがおすすめですね。

中沢:二つ目は、L-システイン。お肌の奥にある黒くなったメラニン細胞を白くする、シミを薄くする効果が期待できます。L-システインはビタミンCと摂ると効果がグンと上がるんですね。柿はビタミンCとダブルで入っているので美容には最強のくだものなんです。


■干し柿にすると、さらにいい!

柿の栄養素を効率的に摂取するには、「干し柿」がおすすめだ。

中沢:干し柿にすると栄養価が上がるのでおすすめです。干し柿は食物繊維がゴボウの2倍と、あらゆる食品の中でもトップクラス。ビタミンCは生よりも若干減るんですが、食物繊維が増えるんです。また噛み応えがある干し柿は噛むことで唾液がたくさん出ますよね。その唾液に最近注目されている若返り成分・パロチンが多いということがわかってきました。さらに柿の渋み成分・タンニンは二日酔い防止にも。柿は万能選手といってよいくらいの果物ですので、この時期にぜひ召しあがってください。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」では、日々の生活をポジティブにする「健康」と「美」のトピックスを様々な視点で紹介している。放送は月曜~木曜の6時30分頃から。お楽しみに!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時-9時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン