音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
DYGL・嘉本、最近気になって思わず“Shazam”した3曲!

DYGL・嘉本、最近気になって思わず“Shazam”した3曲!

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR'S ROOM」。毎週火曜日はDYGLが登場! 8月13日のオンエアでは、下中洋介(Gt)と嘉本康平(Dr)が「最近"Shazam"した曲」をテーマに語り合った。

流れている音楽をスマホに聴かせれば、アーティスト名と曲名を探し出してくれる、音楽好きにとって必須アプリとも言える「Shazam」。さっそく、嘉本が「最近"Shazam"した曲」を紹介した。

■Stealers Wheel『Stuck in the Middle with you』

まず紹介したのは、Stealers Wheel『Stuck in the Middle with you』。この曲はクエンティン・タランティーノ監督の映画『レザボア・ドッグス』の挿入歌だ。映画を観ているときに「このシーンでこれを使うんだ!」と気になってShazamしたと嘉本。下中は『レザボア・ドッグス』をまだ観ていないという。

嘉本:ちょこっとだけ話すと、曲が使われるのはホントにヤバいシーンなんだよね。ぜんぜん合ってないっちゃ、合ってないの。でも逆にそれがめちゃくちゃ合ってる、みたいな。拷問みたいなシーンでこれが流れてきて、拷問するヤツがこれに合わせて踊ってるんだけど、それがもうね、めちゃくちゃカッコいい。

暴力的なシーンをあえてコミカルに見せることで、さらに恐ろしさを出すというタランティーノ監督の演出のようだ。この曲だけではなく、『レザボア・ドッグス』にはオープニングを含めて嘉本のお気に入りの曲が多数あると言う。まだ観ていない方は、この機会に観てみてはいかがだろうか。

■Charli XCX『I Got It(feat. Brooke Candy, CupcakKe and Pabllo Vittar)』

続いて、Charli XCX『I Got It(feat. Brooke Candy, CupcakKe and Pabllo Vittar)』を紹介。この曲を嘉本がShazamしたきっかけは友人と書店に行ったとき、店内に『I Got It』が流れたこと。「カッコいい」と思ったものの、書店の雰囲気とマッチしていなかったため、気になってShazamしたと明かす。

■Lord Kitchener『London Is The Place For Me』

最後に紹介した、Load Kitchener『London Is The Place For Me』は、ロンドンの自宅でのんびりしているときに、オンラインラジオで聴いた曲だそう。

嘉本:「すごい曲だな」って思って。ロンドンにいながら『London Is The Place For Me』っていう曲をね。
下中:でも、ぜんぜん曲調はロンドンっぽくないね。

嘉本は「ロンドンに行く機会があったら、聴きながら散歩してみると楽しいかもしれない」とおすすめした。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン