音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ORANGE RANGE、ヒット曲連発にお台場が揺れた! 圧巻のライブステージ【GYAO!&J-WAVE present LIVE INTIMATE】

Photo:上飯坂一

ORANGE RANGE、ヒット曲連発にお台場が揺れた! 圧巻のライブステージ【GYAO!&J-WAVE present LIVE INTIMATE】

J-WAVEとGYAO!による一夜限りのコラボレーションライブイベント「GYAO!&J-WAVE present LIVE INTIMATE」が、3月19日(火)にZepp DiverCity(TOKYO)で行われた。

このイベントは音楽トーク番組『GYAO! CLUB INTIMATE』(金曜23:00~J-WAVEでO.A./23:30~GYAO!で動画配信)と連動。この日ステージに立ったのは、番組でも共演したORANGE RANGEとMrs. GREEN APPLEの2組。ここでは、ORANGE RANGEの圧巻のライブステージの様子をお届けする。

【Mrs. GREEN APPLEのライブレポートはこちら】Mrs. GREEN APPLE、新曲『ロマンチシズム』ライブ初披露にオーディエンス大熱狂

ライブの口火を切ったのは、昨年リリースされた最新アルバム『ELEVEN PIECE』から『Ryukyu Wind』。RYO(Vo)の「ORANGE RANGE始めるぞー!」という煽りでオーディエンスのテンションを上げると、「飛び跳ねろ!」の掛け声でフロアは激しく揺れる。クラップ、コール&レスポンスと1曲目から一体感を作り出すと、勢いそのままに2曲目へ。そのイントロが鳴り響くと、フロアから大きな歓声が湧く。ORANGE RANGEのライブアンセム『以心電信』だ。クライマックスさながらにサビでは、オーディエンスの大合唱が会場に響き渡った。

ORANGE RANGE

MCではRYO、HIROKI、YAMATOのボーカルの3人が、先に出演したMrs. GREEN APPLEのステージについてコメント。「ミセスのライブすごかったね!」「上手、みんな」「出順ちがうんじゃない(笑)?」と、ジョークで場内を笑いで包み込む。

3曲目は、2006 FIFAワールドカップのテーマソングにもなった、彼らの代表曲のひとつでもあるハイテンションナンバー『チャンピオーネ』。クラップとシンガロングで、フロアはパーティーさながらの盛り上がり。続けて「楽しめてるヤツはどれくらいいるんでしょうかー?」とRYOが呼びかけると、一斉に手を挙げて応えるオーディエンス。「自由にカラダを揺らしていけ!」との曲フリでフロアにぶつけてきたのは『楽園Paradise』。沖縄音階を組み合わせたトロピカルなサウンドに、フロアは常夏さながらの熱気が溢れる。『楽園Paradise』のアウトロから雪崩れ込んだのは、インパクト抜群のナンバー『SUSHI食べたい feat.ソイソース』。シュールな歌詞ながらも、ノらずにはいられない中毒性の強いダンスチューンだ。天井にはミラーボールも出現し、場内はダンスフロアに様変わりした。

再びMCパートに入ると、HIROKIがこれまでのORANGE RANGEの活動を振り返り、「自分たちの力だけではなく、本当にいろんな人たちに支えられてここまでやってくることができました。ずっとずっと続けてきたからこそ、今日もこういった素晴らしい景色に出会えました。本当にありがとうございます」と感謝の言葉を綴る。そして、それぞれに大切な人や景色を思い浮かべながら聴いてほしい、と『Family』を演奏。三線の音色が優しいしっとりとしたナンバーに、会場に温かな空気が流れる。

ORANGE RANGE

ヒットナンバー『ミチシルベ 〜a road home〜』をはさみ、ライブはいよいよラストスパートへ。RYOから「楽しい時間はすぐに終わるから、一瞬一瞬を逃さずしっかり盛り上がってください! バチバチのアゲアゲでいくぞ!」とオーディエンスを煽ると、ラウドなギターから『チラチラリズム』、『イケナイ太陽』を披露。クライマックスにふさわしいラストナンバー『キリキリマイ』では、これまでステージ後方にいたNAOTO(Gt)、YOH(Ba)もステージ前にせり出し、爆音をフロアにぶつける。エキサイティングなサウンドとオーディエンスが全力でぶつかる様はまさに圧巻! 長いキャリアを持つライブバンドとしての圧倒的パフォーマンスを目の当たりにしたステージだった。

演奏を終えたメンバーがステージを去ると、「まだまだ足りない」と、フロアからすぐさまアンコールが巻き起こる。メンバーが再びステージに集結すると、HIROKIは「今日、目的のバンドがあったと思いますけど、そういったのを抜きにして音楽を純粋に楽しもうっていうみなさんの気持ちが素晴らしかったと思います!」と、お互いのファンに感謝を述べる。

そして、アンコールにセレクトしたのは、大ヒットチューン『上海ハニー』。曲中では、Mrs. GREEN APPLEも飛び入りで参加! ORANGE RANGEとMrs. GREEN APPLEのレアすぎる一夜限りの共演で大いに湧いたステージは、大熱狂のまま幕を閉じた。

ORANGE RANGEとMrs. GREEN APPLE

ORANGE RANGEとMrs. GREEN APPLE

■ セットリスト
1. Ryukyu Wind
2. 以心電信
3. チャンピオーネ
4. 楽園Paradise
5. SUSHI食べたい feat.ソイソース
6. Family
7. ミチシルベ 〜a road home〜
8. チラチラリズム
9. イケナイ太陽
10. キリキリマイ
11. 上海ハニー

Photo:上飯坂一

【オンエア情報】
■番組名:『GYAO! CLUB INTIMATE』(J-WAVE 81.3FM)
放送日時:2019年3月29日(金)23時-23時30分
"LIVE INTIMATE"スペシャル・バージョンでのオンエア!
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/clubintimate/

【GYAO&J-WAVE LIVE INTIMATE特設サイト】
4月1日からMrs. GREEN APPLEとORANGE RANGEのライブ映像が配信されます。
サイン入りグッズのプレゼント企画も実施中。
https://gyao.yahoo.co.jp/special/clubintimate/live/index.html

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
Recommended by