音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
母・樹木希林に「捨てられたんだ…」とショックを受けた思い出とは? 内田也哉子が明かす

母・樹木希林に「捨てられたんだ…」とショックを受けた思い出とは? 内田也哉子が明かす

J-WAVEの新番組『DIALOGUE RADIO-in the Dark-』(ナビゲーター:志村季世恵/板井麻衣子)。この番組は、暗闇のソーシャルエンターテイメント『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』を主催するバースセラピストの志村季世恵が、暗闇のバーに毎回ゲストを迎え、一切、光のない空間で語り合います。

2月10日(日)のゲストは、内田也哉子さん。故・樹木希林さんの娘としても知られる、文筆家、俳優、音楽家です。また、3児の母でもあります。


■多忙な母…アメリカへのホームステイに

母子家庭で育った内田さんは、母・樹木さんが多忙であったこともあり、「ストレートな愛情は受けていないかも」と、樹木さんとの思い出を振り返ります。樹木さんと親交があった志村が、「恥ずかしくてあまり愛情を伝えることができなかった」と樹木さんが話していたことを明かすと、内田さんは驚いていました。

さらに、樹木さんの愛情表現について、内田さんが小学校3年生のときにニューヨークの田舎町で1年間ホームステイをしたときのエピソードを交えて、こんな話を明かしてくれました。

内田:「留学」なんて、そんなすごいことをしてるとは自分で思ってなかったです。当時、母が女手ひとつで育てていて、なおかつ朝の「連続テレビ小説」とかやってたときかな? とにかく忙しそうだなっていうのは、はたから見てもわかっていた状態でした。通っていたインターナショナルスクールの校長先生がアメリカ人で、私が鍵っ子なのをかわいそうだと思ったのか、「私の弟家族がアメリカにいて、子どもが3人もいて大家族なんだけど、一緒に遊びたい? そこに行きたい?」みたいに言われて、真っ先に「行きたい!」と言って、次の週くらいに全部決まってました。
志村:早いね!
内田:もしかしたら母にはもう話していて、「本人が行きたかったらいいんじゃない?」って校長先生と話していたのかもしれない。その真相はまったくわからないままだったんだけど。


■樹木さんと音信不通に…なぜ?

そうしてはじまったホームステイ。ニューヨークへ向かう際は、飛行機を乗り継ぎ、内田さんを送ってくれた樹木さん。滞在先の家族に挨拶をし、「近所にいっぱい子どもたちがいるから紹介するね」と言われ、内田さんが外出している間に、もう樹木さんはいなかったと言います。

志村:けっこうショックじゃない?
内田:ショック(笑)。「捨てられたんだ……」って思ったもん。
志村:そう思っちゃうよね。
内田:でもそれよりも、周りに子どもたちが増えて、きょうだいが増えて、友だちもいっぱいいるような楽しい暮らしに飢えてたから。私は、小学校低学年のときにはもう学校から帰ってひとりで鍵を開けて、家でずっとひとりで絵を描いてた。おもちゃを買い与えられなかったから。何してたんだろうって今でも思う。そういうわりと孤独な子ども時代から、めくるめく「これがアメリカのハッピーファミリーだよね」みたいな幸せな家族に引き取られた。けっきょく母からは1年間まったく手紙も電話もなかった。
志村:すごいね。
内田: 1年間経って「帰るよ」って言われたときに泣いて泣いて、「絶対に日本に帰りたくない!」って言ったくらい。
志村:ファミリーの一員だったんだね。
内田:なんで音信不通にしてたのかって、母の友人が聞いてくれたときに「自分もつらかったから、1回声を聞いちゃうと、子どもにもその思いが伝わっちゃう。だったら1年間って決まってるんだから、向こうの家庭に預けて、一切連絡をとらない」って。ちょっと潔癖症的なところがあるかもね(笑)。
志村:樹木さんも決意してたんだね。だって、樹木さんは愛情いっぱいの、情が深い方だったじゃない。
内田:そうかもね。出し方は普通とちょっと違うけどね。
志村:そうね。でも愛情が溢れるくらいにあった方だから、それくらい覚悟しないと揺れちゃうもんね、きっとね。
内田:だからたぶん、遊びに行ってるときに「じゃあね」も言わずに帰っちゃったんだと思う。
志村:そうだよ、きっと。

母・樹木さんとの思い出をたくさん語ってくれた内田さんでした。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『DIALOGUE RADIO-in the Dark-』
放送日時:毎月第2日曜日25時-26時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/dialogue/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。