音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
マニアがおススメする「東京たらこスパ」BEST3

マニアがおススメする「東京たらこスパ」BEST3

タイムフリー

J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。3月14日(火)のオンエアでは、米米CLUBのリーダー、大久保謙作さんに、東京で味わえる「たらこスパ」BEST3を教えてもらいました。

大久保さんはたらこスパゲティが大好きで、35年以上食べ歩いているそうです。「ツアーで全国に行った時、ふと入ったお店にたらこスパがあれば食べます。東京のお店もかなり行ってます。都内有名店は全部行ってると思います(笑)。なぜこんなに好きなのかというと、自分にとって間違いのない味なんでしょうね」と大久保さん。一言でたらこスパゲティといっても、クリーミー系、オイル系、バター系など、様々なジャンルがあるそうです。

そんなたらこスパゲティマニアの大久保さんが厳選した「東京たらこスパBEST3」はコチラ!

■築地「フォーシーズン」

麺は、茹でおきの麺を中華鍋で炒めるスタイルです。

「麺は細麺でかなり弾力があります。最初に茹で上げている割には、炒めることで弾力を増すのか、とてもおいしいです。海老、大葉、ゆで卵を乗せたり、昔の喫茶店から進化したスパゲティなんでしょうね」(大久保さん、以下同)

お店が築地ということで、海老もたらこもとても風味が豊かだとか。営業時間は朝の7時から夕方5時なので、「モーニング・たらこスパ」をしたい人にもおすすめです。

■自由が丘「ピッティ」

もともと、ホテルで修業したマスターのお店で、生姜焼きやハンバーグもおいしいそうです。

「ここのたらこスパゲティはすごくシンプルですが、味付けが奥深いというか、さすが洋食で鍛え上げられた腕という感じがします。基本的にバター味の和風で、隠し味がポイント。夜のみの営業なんですが深夜まで営業しているので、仕事帰りや飲みに行った帰りに、最後の締めにオススメです」

■武蔵小山「とすかーな」

「おすすめは、バター風味のたらこスパです。レモンを絞っているのでバター風味なのにサッパリしています。なおかつ、海苔がドッサリ乗っています。海苔とたらこは同じ海産物なので、相性バッチリですね」

大久保さんがプロデュースしているたらこパスタ専門店「talatala・taracco」では全てのメニューにたらこが入っています! もちろん、ジェノベーゼにもペペロンチーノにもたらこが入っています! 全部で20種類程のメニューがあるそうなので、気になった方、ぜひ足を運んでみてください♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時-11時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/popup/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン