音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
RHYMESTER・Mummy‑Dは「お酒のつまみ」のように作詞を楽しむ

RHYMESTER・Mummy‑Dは「お酒のつまみ」のように作詞を楽しむ

RHYMESTERのMummy‑Dが、自身のライフスタイルや最近始めた料理、Instagramなどについて語った。

Mummy‑Dが登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・浦浜アリサ)のワンコーナー「CUSTOMLIFE DESIGN YOUR LIFE」。オンエアは5月28日(土)。

RHYMESTERは5月25日に新曲『世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND』をリリースした。

RHYMESTER - 世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND (Music Video)

朝起きて歌詞を見直すと…

まずは朝のすごし方を尋ねる。Mummy‑Dは基本的に夜に仕事をするため「遅い朝もあるが8時くらいには起床している」と話す。

渡辺:朝のルーティンはありますか?

Mummy‑D:仕事をしながら、すごくお酒を飲むんですね。だんだん、ただお酒を飲んでいるだけの状態に、シームレスにつながっていくんですよ。なので、朝はまず水を大量に飲みます。

浦浜:お酒を抜くところから始まるんですね。

渡辺:朝起きたら前の晩にシームレスにやっていたはずの仕事があるわけじゃないですか。それを見直してみてどうですか?

Mummy‑D:大体「ダメだなこりゃ」っていう(笑)。「これは酔っ払いの発想だな」と。書いているときは酔ってるから勇気にあふれてるわけ。だから「よし、これでいっちゃえ!」みたいな。

渡辺:「俺いいこと言った!」みたいな。

Mummy‑D:そう。でも翌日見ると「全然ダメだこりゃ」というね。そういう朝です。

渡辺:そういうの繰り返しを経て、もう30年だから。

浦浜:全部が全部、朝起きてダメとなるわけじゃなくて、「昨日の自分は冴えてるな」というのもあるからこそ、つながっていっているわけですよね?

Mummy‑D:ごくわずかにね。

浦浜:あはは(笑)。

作詞がお酒のつまみ

夜のリラックスタイムについて尋ねると、1年ほど前から料理を始めたと明かした。

Mummy‑D:奥さんが仕事で出かけたりして、帰ってきたときにゲームのコントローラーを持ったまま「おかえり」とか言うのは、ちょっと恥ずかしいじゃないですか(笑)。

渡辺:ちょっといかがなものか、とね。

Mummy‑D:なので、ちょっと料理でも始めてみようかなと。

渡辺:腕前的には?

Mummy‑D:全然ですよ。ネットで調べてその通りにやるだけで、アレンジもなにもないし。

渡辺:自分のなかで「これはおいしかった」みたいなヒット作はありますか?

Mummy‑D:まぜご飯とか。

渡辺:なんか急にかわいい感じになった(笑)。

浦浜:でも家庭的でいいじゃないですか。

Mummy‑D:あとはね、チリコンカンとかよく作る。おつまみ系なんだけど。

渡辺:そのままお酒も飲んで。どちらかというとお酒を飲んでいる状態に、Mummy‑Dさんの言葉を借りると、シームレスに移行して、それでお休みになると、そういう感じですか?

Mummy‑D:そうですね。

渡辺:映画やドラマを観ることはあまりしない?

Mummy‑D:そういうのもしますよ。家族と観ます。

1人になるとすぐに歌詞作りを始めるそうだ。

Mummy‑D:意外と作詞がお酒のつまみみたいな感じ。だから飲むときは全然食べないで、ずっと詞だけ書いてるの。

渡辺:それは昔からそうだったんですか?

Mummy‑D:わりとそう。もう楽しいのよ。「1人になった、どうしよう? ゲームしようかな、リリック書こうかな」みたいな。

渡辺:書くのが好きなんですね。

インスタグラマーMummy‑D

最後に生活を彩るお気に入りのモノを尋ねると、Mummy‑Dはコロナ禍に購入したヨガマットを挙げた。

Mummy‑D:緊急事態宣言とかがエグかったころにジムが閉まっちゃったから、これはマズい、家でワークアウトするしかないなと思って、ヨガマットを買いました。

渡辺:実際にヨガをしたんですか?

Mummy‑D:竹脇まりな先生の動画を観ながらやってた。

渡辺:いまヨガマットは?

Mummy‑D:いまはフローリングのところで洗濯物を畳んだりするときとかに使う。すごく気持ちいいんだよね。くるぶしが痛いじゃん?

渡辺:板の固いところに当たらないようにね。

Mummy‑D:あとは子どもが使ってますね。

渡辺:いまはジムが復活しているから。

浦浜:ヨガマットの使用方法が変わってきてますね(笑)。

Mummy‑D:絶対に洗濯物を畳むときはクッションじゃなくヨガマットです。

渡辺:それはちょっとわかる気はします。本来の使い方じゃないけれども(笑)。

渡辺は「今後ほしいモノ」を尋ねる。

Mummy‑D:料理をInstagramに上げたいじゃないですか。だから4月1日から始めたんです。Instagramに料理を上げると、みんなお皿とかをけっこうチェックするんですよ。
浦浜:お皿で本当に変わりますよね。

渡辺:盛り付けのセンスもみなさん見ますよね。

Mummy‑D:そうそう。だから映えるために“映え皿”がほしいなと。

渡辺:上げるんだったらきれいにしたいと。

Mummy‑D:どうせならね。どうしてもいつも同じ皿になっちゃうじゃん。大変だよね、インスタ時代になってからさ。私服だって同じのを着てたら「また同じの着てる」ってすぐ言われるしさ。

渡辺:たしかに。でもだったらそんなにインスタに上げなきゃいいじゃないですか(笑)。

Mummy‑D:いやだって、インスタグラマーだからさ。

渡辺:あはは(笑)。服とかお皿に気を使ったインスタグラマーとしてのMummy‑Dが、ここからさらに進化していくと。

Mummy‑D:アゲアゲですよ。

浦浜:肩書きが増えましたね。

RHYMESTERの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。また、Mummy‑DのInstagramも要チェック。

過去のゲストのトークは「カスタムライフ」WEBサイトにも掲載されているので、ぜひチェックしてほしい。

『RADIO DONUTS』のワンコーナー「CUSTOMLIFE DESIGN YOUR LIFE」では、ゲストのライフスタイルを構築しているルーティンを深掘りする。オンエアは9時10分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2022年6月4日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
RADIO DONUTS
毎週土曜
8:00-12:00

関連記事