音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
2022年に運気アップ! 「今すべきこと」「食べるといいもの」は

2022年に運気アップ! 「今すべきこと」「食べるといいもの」は

人気占い師Love Me Doが、2021年のラスト1週間と年越しの「ハッピーアクション」を解説した。

Love Me Doが登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『START LINE』(ナビゲーター:長谷川ミラ)のワンコーナー「CHINTAI NEW STYLE LAB」。ここでは12月24日(金)のオンエアをテキストにて紹介。Love Me Doは、同番組の最後にお届けしている占いコーナー「FORTUNE TELLING」を監修している。

【関連記事】「2022年の運勢」を、鏡リュウジが占う! 12年に1度の幸運期がやってくるのは…

年明けまでにやっておきたいこと

Love Me Doによると、10月ぐらいから12月中にネガティブなことが起こった人は、2022年に運気が一気に上がるのだそう。長谷川も「えー!」と驚き。

長谷川:この時期は下がっていたほうがいい?
Love Me Do:そう、骨折したり、財布を落としたり、スマホが壊れたり。
長谷川:風邪をひいた、とかでもいいんですか?
Love Me Do:それで大事な予定が狂った、とかだったらいいかもしれない。そういうことはありましたか?
長谷川:ありました。アレルギーのものを食べてアナフィラキシーショックみたいになって。
Love Me Do:それなら来年は運が上がる。私の先輩は12月30日ぐらいに骨折して、次の年にはテレビ番組のMCがたくさん決まりました。
長谷川:えー!
Love Me Do:この時期になにか嫌なことがあったら、次の年にすごく運が上がるんです。だからもし嫌なことがないなと思ったら、なにかで厄落としをしないといけません。
長谷川:どんなことをすればいいですか?
Love Me Do:歯医者に行って歯石を落としてください。
長谷川:そういうのでいいんですね。
Love Me Do:そうです、なにかを落としてほしいです。いま長い髪を切りたいと思っている人は年内に切ってください。家にある使ってない服や着ない服を捨てるなら今です!
長谷川:これが2022年の運気アップにつながってくるんですね。
Love Me Do:あとは年内にレンコンを食べてください。
長谷川:なんでレンコン?
Love Me Do:レンコンは昔から縁起のよい食材とされていて、穴が空いてるから「先を見通す」という意味があるんです。
長谷川:レンコン以外に、プレッツェルとかじゃダメですか?
Love Me Do:プレッツェルでもいいけど(笑)。一応おせち料理に入っているものを選んでいます。穴が空いていて先を見通せるからプレッツェルでもいいよ。でもレンコンはいっぱい穴が空いてるから。

ラッキカラーは「黒」「緑」「青」「赤」

続いて2021年から2022年の年越しハッピーアクションを解説。

Love Me Do:ラッキーカラーが「黒」「緑」「青」。それらを使ったものを食べたり、物を持ったりすると運がきますね。ただ、金運を上げたい人に限っては「赤」を使ってください。赤い財布を買うと一番金運がくると思います。
長谷川:でも赤いお財布は「お金が燃える」と聞いたことがあるんですけど……。
Love Me Do:大丈夫です。「燃えるように稼ごう」と。もしくは財布の裏地が赤でもいいです。あとは、食べ物でいうと緑系はアボカド、メロン、キウイフルーツなどを食べるといいですよ。
長谷川:年越しハッピーアクションなので、2022年の頭にやることが大事なんですか?
Love Me Do:これは2022年にやってほしい感じかな。でも先取りって大事なので、今からやっていただいても大丈夫です。
長谷川:開運アクションって1回だけ食べればいいんですか? それとも毎週食べて続けることが大事なんですか?
Love Me Do:栄養のバランスが大切。何かあったら「食べておこうかな」みたいな感じで取り入れてほしいかな。

掃除と買い替えで2022年の運気アップ

最後にLove Me Doが運気をアップする方法をレクチャーした。

Love Me Do:家電とか壊れかけているものは全部買い替えたほうがいいです。電池も「切れる前に替えよう」みたいな気持ちが大切。あとは、幸運は家の隅にいくんです、ゴミとかホコリと一緒で。だから部屋の隅はキレイにしたほうがいいです。あとは「座敷童」がいると運がいいイメージがあるじゃないですか。だから部屋の隅に紙風船を置いてみてください。
長谷川:それやったことある! それで部屋が「ドドドドド」ってうるさくなったことがあります(笑)。
Love Me Do:ちょっと怖いかもしれないけど(笑)、それで運が上がっていくので。きっかけとしてやってみると、家がパワースポットになるかもしれない。
長谷川:へえ。2022年はどんな年になりますか?
Love Me Do:新たな流れを作るために「自分の道を作る年」になります。「この道に進もう」と明確にすると運がきます。だから華道、茶道、書道、武道とか「道」という漢字がついているものをしてください。それで心にゆとりが生まれるようになったり、精神的に強くなれたりして運がくる。いいメンタリティになれます。

『START LINE』のワンコーナー「CHINTAI NEW STYLE LAB」では、ニューノーマル時代の心地よい暮らしを送るヒントをお届けする。オンエアは毎週金曜の17時15分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年12月31日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
START LINE
毎週金曜
16:30-20:00

関連記事