音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
眞島秀和、役者を目指して「不安と希望で心がごちゃ混ぜ」な時期に聴いた楽曲

眞島秀和、役者を目指して「不安と希望で心がごちゃ混ぜ」な時期に聴いた楽曲

俳優・眞島秀和が、自身が声を担当した『HEARTSTOPPER ハートストッパー』を紹介。また、リスナーにシェアしたい洋楽ナンバーを選んだ。

眞島が登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『~JK RADIO~TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」。ここで8月27日(金)のオンエアをテキストで紹介する。

LGBTQ+のリアルを描いた作品

イギリス発の青春BL・LGBTQ+コミックス『HEARTSTOPPER ハートストッパー』(トゥーヴァージンズ)の日本語版が発売。それにあわせてWEBでスペシャルPVが公開された。眞島は、主人公のひとりニック・ネルソンの声とナレーションを担当。もうひとりの主人公チャーリー・スプリングは山中 崇が演じている。

【公式】『HEARTSTOPPER:ハートストッパー 1』 - 日本語版スペシャルPV第1弾【ナレーション 眞島秀和】

眞島:イギリスの男子校を舞台に、ゲイであることをカミングアウトしたことでいじめを受けた過去を持つチャーリーと、ラグビー部に所属する1学年上のニックの恋物語を描いています。LGBTQ+もテーマのひとつに据えらえており、主人公以外にもゲイやレズビアン、トランスジェンダーのキャラクターが多数登場しています。違いを認め合える友人や家族の存在、多様性が描かれる一方で、セクシャリティの揺らぎや親へのカミングアウト、学校や家庭内にも存在する偏見、無理解といった現実も描かれています。

世界23カ国以上で翻訳されている同作は、Netflixで実写化も決定している。日本語版コミックは現在1巻、2巻が発売中で、3巻は9月16日(木)発売予定。

不安と希望のなかで聴いていた1曲

眞島がリスナーとシェアしたい曲は、Oasis『Whatever』。1994年リリースの同曲は全英3位を記録し、当時のOasisにとって初めてトップ5入りした記念すべき曲となった。

Oasis - Whatever (Official Video)

眞島:20代前半にまずOasisというバンドに出会いまして。上京して初めて行ったライブがOasisだったんですね。横浜アリーナに行ったんですけど、いい思い出になっています。僕は曲から「どこにでも行ける」「なんにでもなれる」といったメッセージを受け取っていて、役者を目指し始めたくらいの時期だったので、将来どうなるのかといった、とにかく漠然とした不安とわずかな希望で心がごちゃ混ぜになっていて、本当によく聴いていました。最近はサブスクに入っていますので、またOasisも少し聴き直しています。

『~JK RADIO~ TOKYO UNITED』のワンコーナー「PLAY IT LOUD!」では、さまざまな分野で活躍するゲストが「今、一番好きな曲」「繰り返し聴いている曲」を紹介する。放送は毎週金曜の10時20分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年9月3日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
~JK RADIO~TOKYO UNITED
毎週金曜
6:00-11:30
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。