音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
横山 健とJun GrayがハマったNetflix作品や映画は?

横山 健とJun GrayがハマったNetflix作品や映画は?

Ken Yokoyamaの横山 健(Vo/Gt)とJun Gray(Ba)が、お気に入りのドラマや映画について語った。

2人が登場したのは、5月26日(水)放送の『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」(ナビゲーター:サッシャ、ノイハウス萌菜)だ。Ken Yokoyamaのニューアルバム『4Wheels 9Lives』はオンエア同日にリリースされた。

世の中の閉塞感を「キャッチしていた」

まずはコロナ禍となった1年間をどのようにすごしていたか質問。横山は楽曲制作への想いも語った。

サッシャ:コロナ禍ということになっちゃいましたが、どんな1年でしたか?
横山:僕らはけっこう制作に集中していたので、もともと会う人間が限られた生活だったんです。案外影響を受けていないようでいて、世の中の閉塞感はキャッチしていましたね。
サッシャ:感じてますか?
横山:すごいですよ、やっぱりそれは。
サッシャ:音楽にも影響を与えた感じ?
横山:いや、それがそんなでもないとは思うんですよね。まあ、自分ではあまりよくわからないんですけど……与えているのかな、やっぱり。
サッシャ:Junさんはこの1年どうですか?
Jun:新曲を作ったりするので、スタジオには常に入っていたんです。1回目の緊急事態宣言の4月、5月だけ入ってない。あとはほとんど全部入っていて。ライブはできなかったけど、曲作りばかりやっていたっていう。
横山:そうなんですよ。
サッシャ:確かにこの『4Wheels 9Lives』を聴いたときに、全体的に「元気で明るいな」とは思ったんですよね。
横山:ありがとうございます(笑)。
サッシャ:すごくポジティブなオーラをたくさんいただいた感じがあります。
横山:よかったです。そういう印象をみなさんに与えられたらいいなとは思いますね。

横山 健がお気に入りのNetflix作品を紹介

この日の「MUSIC+1」はNetflixにハマっているという横山に、お気に入りの作品を尋ねた。

横山:気になるものはどんどんマイリストに追加していくんです。面白かったのは『ユニークライフ』っていう、Netflixのオリジナルドラマ。

<あらすじ>
人と上手に関われなくても、人並みに恋はできるはず。自閉症スペクトラム障害を抱える青年が踏み出した大人への階段。それは、家族にとっても新しい挑戦となる。
Netflix公式サイトより。

サッシャ:(Netflixを)けっこう観てますけどそれ知らないです。どういうやつですか?
横山:4人家族の話で、お父さんお母さんと、お兄さんと妹がいて。お兄ちゃんが自閉症気味なんです。その代わりに絵を描く才能がすごくあって、ペンギンがものすごく好きで。妹は快活な女の子なんですけど、そんなお兄さんを温かくサポートしながらも、自分の道を行くみたいな。ちょっと温かい話でした。
サッシャ:3シーズンもあるんだ。けっこう人気シリーズになっているということですよね。『ユニークライフ』早速、マイリストに加えます。いま話をしながら(サイトを)見ているんですけど(笑)。
横山:あと『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』を観てハマっちゃいました、女性刑務所の話。

<あらすじ>
過去に犯した罪がバレ、刑務所に収監されたニューヨークの裕福な家庭のお嬢様を待っていたのは、女囚人たちの個性がぶつかる友情と裏切りの人間ドラマ。
Netflix公式サイトより。

横山:7シーズンもあってけっこう大変なんですけど。
サッシャ:(笑)。
ノイハウス:全部観ちゃいましたか?
横山:観ちゃいました。
サッシャ:すごーい!
ノイハウス:まだ、マイリストにいっぱい溜まっているんですか?
横山:そうなんですよ。観るよりも溜まるほうが多くて。「これ、なんで追加した?」という感じのも(笑)。
ノイハウス:あとからね。
サッシャ:あるある! 「これなんで加えたんだっけな?」って、あとからマイリスト見て思いますよね。
横山:ありますよね。
サッシャ:『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』、これもじゃあポチります。

Jun Grayが好きな映画監督は?

一方で、Junはロバート・ロドリゲス監督作品がお気に入りだと話す。

Jun:『デスペラード』とか、あのへんはDVDで持ってます。ちょうど今日、ここのスタジオに来る前に『フロム・ダスク・ティル・ドーン』という映画を久しぶりに観たいなと思って、半分まで観てここに来ました(笑)。
サッシャ:ハハハ! すみません、この番組があるがために半分で。
Jun:(笑)。
サッシャ:気になるところでとまっちゃいましたね。
Jun:ネットでレンタルして途中まで観て。
サッシャ:面白いですか?
Jun:ブッ飛んでいて面白いですね。
サッシャ:けっこう昔の映画ですよね?
Jun:20年ぐらい前です。
サッシャ:調べたら1996年でした。ジョージ・クルーニーが出ているんですね、クエンティン・タランティーノとか。いいですね、(2人の)一面が見えました。

Ken Yokoyamaの最新情報は、横山の公式サイトまたは、Twitterまで。

J-WAVE『STEP ONE』のワンコーナー「MUSIC+1」では、ゲストとして毎回話題のミュージシャンが登場する。放送は月曜~木曜の12時30分ごろから。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
番組情報
STEP ONE
月・火・水・木曜
9:00-13:00

関連記事

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。