音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
go!go!vanillas・牧 達弥、「白銀の世界」でのライブを振り返る。寒すぎて軍手を…

go!go!vanillas・牧 達弥、「白銀の世界」でのライブを振り返る。寒すぎて軍手を…

J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。3月23日(火)の放送では、go!go!vanillasの牧 達弥(Vo/Gt)がゲスト出演してトークを展開。go!go!vanillasは3月24日(水)にニューアルバム『PANDORA』をリリース。アルバムに込めた思いや、コロナ禍での心境の変化を語った。

2年間の経験をすべて詰め込んだアルバム

go!go!vanillasのメンバー、長谷川プリティ敬祐(Ba)は2018年12月、歩行中に大型車輌と接触する交通事故に遭い一時的に活動を休止。2週間ほど意識不明になり、「1年間ぐらいバンドに復帰するまでかかりました」と牧は説明。2019年10月に復帰した。

プリティの療養中もライブは行っていたが、曲を作ることに関しては復帰を待ちたかったそうだ。

牧:曲作りに関してはプリティが帰ってきてちゃんと4人になったときに曲を書こうと思っていて、それもあって1年10か月ぶりという形になりました。みなさんも大変な思いをしていますけれども、プリティが帰ってきて「よしやるぞ!」となったらまたコロナの試練がやってきて、ライブもなかなかできなくなった状態で。

「これはもう曲にすべてを詰め込むしかない」と、この2年間に経験をしたことや、自分がまだ表現をしていないことにトライしたのがニューアルバム『PANDORA』だそうだ。

「自分の心の底から出てくるもの」を正直に伝えたい

コロナ禍で、さまざまな職業の人が苦境に立たされた。西沢は「お店やっている人なんか、明日やめようかどうしようかみたいな」と牧に語りかける。バンドマンとして、牧の意識はどう変わったのだろうか。

西沢:ライブとかができないことを考えると、音楽でご飯を食べている人も(お店をやっている人などと、状況は)同じだよね。
牧:一緒ですね本当に、しんどいですよね。
西沢:PA屋さん(音響機材の操作を担うスタッフ)とかさ。
牧:スタッフとかも含めてみんな、結局僕らが動けないとなるとそうなっちゃうので。いかにライブをして自分たちが「いま生きている」ということを実感していたのかと、すごく2020年は感じたんです。
西沢:そうすると「自分たちが好きでやりたいことをやっている」という風に言ってはいても、俺たちがやっていることを仕事にして生計を立てている人たちがいるっていうことが、改めて意識されるというか。
牧:責任感みたいなのを感じました。
西沢:やっぱりプロとしてキチンと売れるものを作らなきゃいけないなという意識とか、そういうところにつながりませんか?
牧:けっこう自分の好きなようにやらせてもらってきたんですけど、やっぱり「いい曲を書く」ということはすごく大事というか。歌詞においてちゃんと自分の心の底から出てくるものというのを正直に伝えようというのは、すごく意識が変わったなと思いましたね。
西沢:ねえ。まあ自分のためにやるのと、あとはプロのミュージシャンとして、商品として作るのって、ちょっと違う部分がきっとありますもんね。
牧:バランスがすごく難しいところがありますね。

白銀の世界でパフォーマンス

『PANDORA』の完全限定生産盤には、神社での記念アコースティックパフォーマンスを収録したDVDが付属している。牧は収録時のエピソードを披露した。

牧:山中湖にある神社の境内の前で僕らがアコースティックライブをやっている映像を収録しております。その収録の前日にすごい雪が降って、僕ら行った当日の天気は晴天で、白銀の世界のなかの神社の前でライブをするという。
西沢:なかなか撮れない映像。キツネが横切ったりしませんでしたか?
牧:キツネはいなかったんですけど、僕が山のほうへ散歩に行ったときに、めちゃくちゃデカいシカが通りました(笑)。
西沢:山中湖で!? シカの神様が降りてきて。
牧:野生のシカが、めっちゃフェンスを飛び越えて行くのを動画で撮りました。
西沢:そういう環境のなかでライブをするのって気持ちがすごく左右されるじゃないですか、白銀で神社で。
牧:メチャクチャ寒かったです。
西沢:ギターなんか触ったら手が切れるみたいな。
牧:寒すぎて、近くのコンビニで軍手を買って、人差し指と親指だけハサミで切って、右手はそれでなんとか防備しました。
西沢:カッコ悪!
牧:そこらへんも観てもらったら(笑)。

出身地から全国ツアーをスタート

go!go!vanillasは4月10日(土)の大分県「DRUM Be-0」を皮切りに全国ツアー「PANDORA TOUR 2021 ~CHAOS & HEARTS~」を5月まで、6月4日(金)からは「PANDORA TOUR 2021 ~Mr.&Mrs. HOPE~」を7月にかけて実施する。

西沢:いま大分在住なの?
牧:地元が大分でいまは東京に出てきて活動しています。
西沢:大分からスタートというのは?
牧:地元に帰っての最初のライブというか。その次のライブの長崎も、うちのドラム(ジェットセイヤ)の出身地なので、ベース(プリティ)も大分出身なので、最初は地元から始まるという感じですね。
西沢:グラバー邸! 知っていること言っただけだけど。
牧:長崎の(笑)。
西沢:すみませんね。
牧:逆にそこなんですね。もっとカステラとかいろいろありそうですけど(笑)。
西沢:俺はグラバー邸だね、2回行ったことあるよ。
牧:そうなんですか!? あそこ面白いんですか?
西沢:面白いよ。あとは……。
牧:出島ですか?
西沢:出島は行ったことはないけど、すごく大きな長崎ちゃんぽんの老舗のお店とか……長崎話はいいんですよ。
牧:(笑)。

go!go!vanillasの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

『GROOVE LINE』では楽曲を紹介しながらゲストとの軽快なトークをお届け。放送は毎週月曜から木曜の16時30分から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年3月30日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
GROOVE LINE
月・火・水・木曜
16:30-19:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン