音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
ドラマ『監察医 朝顔』主題歌の折坂悠太、3月11日を振り返る。当時は映画館で…

ドラマ『監察医 朝顔』主題歌の折坂悠太、3月11日を振り返る。当時は映画館で…

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー、あらゆるものの本質に迫る「MORNING INSIGHT」。3月15日(月)の放送では、3月10日にミニアルバム『朝顔』をリリースした、シンガーソングライターの折坂悠太が登場。ドラマ『監察医 朝顔』で主題歌を務めた喜びを語ったほか、10年前の3月11日を振り返った。スタジオ生ライブも披露。

ドラマと一緒に愛される『朝顔』

折坂の同番組出演は、2019年9月ぶり。3月10日には、現在放送中のドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系)の主題歌が収録されたミニアルバム『朝顔』をリリースしたばかりだ。

別所:ドラマ『監察医 朝顔』は2019年に第一作、2020年11月に第二作がスタートしました。主題歌の『朝顔』がドラマとともに受け継がれていくなんて素敵じゃないですか。
折坂:1曲がこんなに長い期間、ドラマと一緒に聴いてもらえるというのは本当にうれしいことで、すごくやってよかったなと思いました。
別所:このドラマの物語や俳優さんたちの表情とともに、切っても切れない関係に……。
折坂:家族と一緒にすごしたような感じがしています。

東日本大震災 当時は映画館でアルバイトをしていた

ドラマ『監察医 朝顔』は、東日本大震災を背景に描かれている。折坂は偶然にも、10年前と同じ場所で今年の3月11日を過ごしたそうだ。

折坂:図らずも10年前の震災の揺れが来たのと同じ場所にいました。全然考えていなかったんですが、僕は11日に映画館にいたんです。思えば当時10年前、僕はその映画館でアルバイトをしていて揺れにあったので、そのときのことを「ああそうだ、ここだった」と思い出してました。
別所:今回は映画を観に行ったんですね。
折坂:そうですね、映画を観に行って。(震災当時は)映写室にいたんですけど、水道管が破裂してフィルムが濡れそうになって、それを必死に守っていたという思い出があります。
別所:10年前とはいえ、僕もいま思い出してみると、あのときどうしていたかというのを鮮明に思い出します。
折坂:「10年も経ったんだ」と、いうような感じで思ってます。
別所:そしていまこうやって、折坂さんが歌われる楽曲がその震災ともつながっているドラマの世界ともつながっています。

コロナ禍で抱いた思い「過程みたいなものももっと大事なんじゃないか」

2020年から現在にかけて、新型コロナウイルスの感染拡大で世界は一変。折坂はその影響や発見について語った。

別所:折坂さんも昨年3月のワンマンライブを中止されたんですよね。
折坂:配信でその代わりお届けするという形になりました。
別所:表現のあり方とか、届けたい音楽は変わりましたか? 新しい発見はありますか?
折坂:いろいろ発見があります。いままではライブの場とかCDを出すということもそうなんですが「音楽をちゃんとパッケージした形でやらなきゃいけないな」と、どこか思っていたんですが、生活をしていくなかで、生活においてもそうだし、音楽ももうちょっと作っていく過程みたいなものももっと大事なんじゃないかなと思って。生活もどんどん変わっていって、正解がないなかやっているんですが、その過程にすごく大事なものがいっぱいあるんじゃないかなという風に思っています。最近はインスタライブも始めたんですが、あまり「こうしよう」と固めない状態で観ていただいて、面白がってもらえたらなと思っています。
別所:結実した最後にできあがったものや成果物だけじゃなくて、そこにある物語、プロセス、手続き、いろいろなことを含めて、世界中のいろいろなところで、そういうところに光が当てられているような気がします。
折坂:その先に結実したものは、さらに面白いものになっているだろうなと思います。

弾き語りでスタジオ生ライブ!

折坂はこの日、ミニアルバム『朝顔』の最後に収録されている『鶫(つぐみ)』を弾き語りで披露した。

【radikoで聴く】https://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20210315084057(再生は2021年3月22日28時59分まで)

別所:染みたよ!
折坂:ありがとうございます。
別所:いろいろなところにマインドトリップしました。
折坂:ここ(スタジオ)は本当に鳥になったような眺めなので(笑)。
別所:森タワー33階から生放送です。

6月4日(金)には「折坂悠太単独公演2021<<うつつ>>」を、新木場・USEN STUDIO COASTで開催。有客ライブはおよそ1年半ぶりとのことで、折坂は「もうそんなに経っちゃいました」とコメントした。久々に行う有客ライブに対して、折坂が抱えている思いとは?

折坂:単純に、顔を突き合わせて会いたい一心という感じでしょうか。コロナでみんなが苦労して、大変な思いをしたと思うんですが、成長した姿でお互い会えたらいいかなと思って。いままでと同じようにするというよりは、よりここからまた進めていこうという気持ちで、これからやっていこうかなと思います。
別所:ですね。僕も俳優として劇場で舞台俳優とした立つ経験をコロナ禍でしていくなかで、集える人、出会える人はちゃんと元気に、ちゃんと出会っていったほうがいいですよね。なかなか集えない人のためにもですけど、その想いを分かち合える場を作っていくことが大切な気がします。

折坂の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「MORNING INSIGHT」では、あらゆる世界の本質にインサイトしていく。放送は月曜~木曜の8時35分頃から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年3月22日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
月・火・水・木曜
6:00-9:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。