音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】インディアカヌー「残すものをちゃんと残せるバンドになりたい」

【注目の学生アーティスト】インディアカヌー「残すものをちゃんと残せるバンドになりたい」

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。9月30日(水)のオンエアでは、インディアカヌーのボーカル/ギター・シラカワカイさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。

UKロックが大好き

前回、pinfuのクドウさんが「嫌なこと全部忘れさせてくれるようなバンド」と紹介していたインディアカヌー。都内でのライブ活動を中心に活動している。番組では、ボーカル/ギターのシラカワさんにいろいろと話を訊いた。

あっこゴリラ:リバティーンズ、すごい好きそうって思ったんですけど、どんな音楽を聴いてきたんですか?
シラカワ:UKロックがすごい好きで、リバティーンズもすごい好きですね。あとは、ストロークスだったり、Oasisだったり。小さい頃はJ-POPをすごく聴いてて、KAT-TUNとかオレンジレンジとか。
あっこゴリラ:KAT-TUN、私も大好き! デビュー曲が特に好き。
シラカワ:いいですよね。僕は『喜びの歌』とかも好きです。
あっこゴリラ:うんうん。でも「リバティーンズが好き」の後に、まさかKAT-TUNが出てくるとはね。あはははは。あとは?
シラカワ:あとは97年代のくるりとか、NUMBERGIRL辺りを、浪人時代にすごい聴きあさってました。
あっこゴリラ:浪人時代って、勉強するより音楽をディグる方がなぜかはかどるっていうね。
シラカワ:もう電車の中とかは、延々と音楽でしたね。あはははは。
あっこゴリラ:そうなるよね。インディアカヌーとしては、今後どんなアーティストになっていきたいですか?
シラカワ:残すものをちゃんと残せるかっこいいバンドになっていけたらなと思っています。どこに行っても、自分たちが楽しんでライブできるくらいに大きくなっていきたいです。
あっこゴリラ:音源からも楽しそうなバイブスがめっちゃ表れてました。最後にインディアカヌーから何かお知らせはありますか?
シラカワ:10月中にけっこうライブがあるので、Twitterなどチェックしてほしいです。あと近日中にMVを公開する予定です。

透明感のある声だけど、突き刺さってくる感じ

シラカワさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは「バイリンジボーイ」。

あっこゴリラ:どんなところがおすすめですか?
シラカワ:とにかく声がすごい好きです。透明感のある声で、でも突き刺さってくるような感じがあって、ついつい聴き入っちゃうバンドです。

次回は、バイリンジボーイのメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年10月7日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン