音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
FLYING KIDS・浜崎とスガ シカオが大盛り上がり! サッカー「ユーロ2004」現地観戦の思い出

FLYING KIDS・浜崎とスガ シカオが大盛り上がり! サッカー「ユーロ2004」現地観戦の思い出

J-WAVEで放送中の『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』(ナビゲーター:スガ シカオ)。その時代、その場所で、どんな音楽を聴きたいか―――時代を越えて、国境を越えて、ナビゲーターのスガ シカオが旅好き・音楽好きのゲストと共に音楽談義を繰り広げる、空想型ドライブプログラムだ。

9月6日(日)のオンエアでは、8月にアルバム『そしてボクら、ファンキーになった』をリリースした、FLYING KIDSの浜崎貴司、Elliと「2004年のポルトガル」を空想ドライブする様子をお届けした。

スガが明かす、浜崎の目撃エピソード

スガはオープニングでFLYING KIDSについて「アーティスト生命の命の恩人と言っても過言ではない」と最大限のリスペクトを送り、「歯向かえない面倒くさい感じの先輩」ともコメント。話は出会いにまでさかのぼり、スガの熱烈なファンぶりも明らかになった。

スガ:FLYING KIDSはデビュー30周年ということで。
浜崎:メジャーデビュー30周年ですね。
スガ:スゲーな、あれから30年経つんだ。
浜崎:でもあれですよ。スガくんが観に来てくれたライブ……。
スガ:(原宿のライブハウス)クロコダイル!
浜崎:そう、あれはその(デビュー)前の年なので、そこからのご縁ですからね、長い。
スガ:俺はそのクロコダイルを観たあとに、さらに2回浜崎さんに会っているんですよ。
浜崎:チャック・ブラウン&ザ・ソウル・サーチャーズのライブ会場。
スガ:あとは中野の天下一品。
浜崎:そこは覚えてないんだけど(笑)。
Elli:(笑)。
スガ:俺は天下一品が大好きで中野で食べていたら、カウンターの一番奥に浜崎さんがいたんです。他のお客さんは誰も気づいていないんだけど、俺は大ファンだったから「うわヤベエ、あれ浜ちゃんじゃないの?」みたいな。もうドキドキして天下一品の味がわからなかったですね。
浜崎:いや、俺かなあ……。
スガ:どこで見られているかわからないってことですよ。

サッカーで大盛況の2004年のポルトガルをドライブ!

浜崎が空想ドライブの行き先に選んだのは「2004年のポルトガル」。サッカーファンの浜崎の思い出の地だという。

浜崎:2004年というと、ユーロがあったんですよ。サッカーのヨーロッパ選手権「ユーロ2004」。そのときにチケットを買って、準々決勝の2試合かな。それを観に行く旅で、ついでにポルトガル中を車で走ったんです。
Elli:楽しそう!
浜崎:1500キロぐらい走ったんじゃないのかな。
スガ:スゲー!
浜崎:やっぱりメルセデス・ベンツですから、それが似合う街のポルトガルをぜひ走ってみたいなと。
スガ:ポルトガルって、ポルトガル語?
浜崎:イエス(笑)。イエスじゃないな、なんて言うんだろ?
Elli:(笑)。
スガ:ポルトガル語で返さないとダメじゃないですか(笑)。
浜崎:オブリガード! それじゃありがとうか(笑)。
スガ:メチャクチャだよ(笑)。僕は全然ポルトガルがわからないです。
浜崎:サッカーで言うと、ブラジルの選手はけっこうポルトガルに行きがち。それでスペインはアルゼンチンの選手、メッシなんかもそうだけど。
スガ:面白いですね。じゃあちょっとですね、ユーロってわからない人もたくさんいらっしゃると思うので、MBUXにユーロというのはどういうものなのか? というのを訊いてみたいと思います。

ユーロとはどういった大会だったのか、スガは「Hi, Mercedes」と話しかけるだけで起動する対話型インフォテイメント・システム「MBUX」に詳細を尋ねた。

MBUX:ユーロは欧州サッカー連盟が主催する、ナショナルチームによるヨーロッパ大陸選手権です。4年に1度、ワールドカップの中間の年に開催されており、大会のスケールや放映権料はワールドカップに次ぐ大きな大会となります。また、サッカー強豪国がヨーロッパに集中し、全体のレベルが高いことから、予選を勝ち抜き本大会に出場するのはワールドカップ並に至難と言われ、各国間のレベル差が少ないため、好試合が続くことも人気の要素となっています。「ユーロ2020」は、大会の巨大化に対応するため、12か国で分散開催することになりましたが、新型コロナウイルスのために来年に延期されることが決定しています。

「おまえが勝つのか」開催国のポルトガルを決勝でギリシャが破った

「ユーロ2004」のポルトガル大会では、ギリシャが優勝した。

スガ:あれがすごく保守的なサッカーで、それが各国からすごく「つまらない国が優勝しやがって」みたいな感じで(笑)。
浜崎:そうです。
スガ:ユーロで獲ると、そのサッカーが一番正しいんじゃないかっていう風潮になるから、ギリシャはあまり攻撃的じゃなくてね。
浜崎:守ってカウンターね。
スガ:どうなんだろう? みたいな空気はありましたよね。
浜崎:しかも決勝がポルトガルで、クリスチャーノ・ロナウドが若手のスターとして、最初のエースとして出たころなんですよね。だから国民的にはすごく盛り上がりがあったんです。
スガ:そりゃ、開催国のポルトガルを決勝でギリシャが破るという(笑)。
浜崎:そうそう「おまえが勝つのか」みたいな。
スガ:これはあってはならない展開ですよね。
浜崎:それこそ(ルイス・)フィーゴなんかもいたし。
スガ:ポルトガルにまだフィーゴいたんだ。
浜崎:だから本当に、最強のころだったんじゃないかな。
スガ:フィーゴとクリスティアーノ・ロナウドが一緒にいた数少ないときですね。
浜崎:そうですね。
スガ:浜崎さんが観たのは?
浜崎:準々決勝かな。
スガ:どこだったの?
浜崎:オランダ対スウェーデン。
スガ:おおお! メチャいいカード。
浜崎:あとはチェコ対デンマークだ。
スガ:渋い試合ですね。
浜崎:ユーロってヨーロッパの大会なので、各国のサポーターが車で来るんですよ。街のセントラルにみんなユニフォームを着て大集合するわけ。
スガ:怖いなあ……。
浜崎:すごく色分けがされているんですけど、そこでどえらくワイワイ盛り上がっちゃってて。
スガ:試合の前に上がりきっちゃってる。
浜崎:そうそう、そういう空気のなかでね。だから「ヨーロッパを味わう」という感じもありましたね。
Elli:確かに。
スガ:ヨーロッパはサッカーがすごく盛んですからね。本当に各チームも、ナショナルチームとしてもすごく燃え上がりますよね。

浜崎のポルトガル旅行話にスガも興奮

浜崎とElliが空想ドライブの1曲目にセレクトをしたのは、ユーロならではの1曲。浜崎はポルトガルならではの旅行の思い出を振り返った。

スガ:1曲目はなにをいきましょうか?
浜崎:「ユーロ2004」のテーマソングみたいになっていて、必ず会場に行くとかかっていた曲なんです。Nelly Furtadoっていう女性ボーカルの人が歌っていた『Força』。彼女自身はポルトガルの人じゃないんだけど、ご両親の出身がポルトガルなのかな。けっこう有名なシンガーですよね。
スガ:ユーロの公式アンセムになっていたんですよね。
浜崎:だからすごい、思い出の曲ですね。
スガ:サッカーの試合は夜だけど、ポルトガルに着いて何をしたんですか?
浜崎:リスボンに着いて、そこから最初の試合というのはファロっていう一番南端の街なんですよ。そこまで車で多分200キロ以上走って行くんです。
スガ:東京から新潟くらいまでありますよ。
浜崎:そうそう。だんだんと南下をしていくので、土の色が赤くなっていくわけ、ようするに暑い地域に突入していくんですよ。そのなかにコルクの原料になるコルクの木というのがあって。
スガ:たぶん、赤土にしか生えないような。
浜崎:そういう日本では全然見られない風景で、しかもほこりっぽい景色ですね。それを見ながらファロっていう街にたどりついて、いわゆる地中海の入り口のあたりですね。
スガ:何か所ぐらい、ユーロの試合のために移動をしたんですか?
浜崎:試合自体は2試合なので、そのあとにまたリスボンの100キロ以上のFCポルトがある街に北上をしていくんです。そのあとはチケットが終わっちゃっていたのでテレビ観戦なんですが、国中を1週間ぐらい泊まりながら旅行をしていたんです。面白いのはポルトガルにポサーダという宿があって、国のとっても重要なお城とかの建物をホテルに改造してあるんです。
スガ:ヘー!
Elli:ステキ。
浜崎:いろいろな名所のところにそういうのがあって、ずっと泊まり歩いていたの。
Elli:その日その日で決めていって?
浜崎:そうそう。旅行者の人に「どこどこよかったよ」って聞いて「3日後ぐらいにそこに泊まろう」って、そこに向かっていくあいだは前の日に決めていたところに泊まったりしていたの。
Elli:楽しそう。
スガ:スゲー面白いですね、そんな旅行きたいなあ。

FLYING KIDSの最新情報は、公式サイトまで。

スガが空想ドライブをナビゲートする『Mercedes-Benz THE EXPERIENCE』のオンエアは、毎週日曜21時から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年9月13日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。



番組情報
Mercedes-Benz THE EXPERIENCE
毎週日曜
21:00-21:54

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン