音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】聴くと明るい気持ちになる。結成5年目バンド・Bamboo

【注目の学生アーティスト】聴くと明るい気持ちになる。結成5年目バンド・Bamboo

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。8月18日(火)のオンエアでは、Bambooのベース・匠さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。

高校一年生のときに軽音学部で結成

前回、anewhiteの佐藤さんが「聴いてるとすごく明るい気持ちになる。憧れのバンド」と紹介したBamboo。どのように結成されたバンドなのか、ベースの匠さんに話を訊いた。

あっこゴリラ:Bambooは、どんな感じで組んだバンドなんですか?
:高校一年生のときに軽音学部で結成しました。
あっこゴリラ:どんな感じで始まったんですか?
:高校の先輩たちが、新しく入ってきた一年生の中から上手い子を選んで選抜バンドを組むんですけど、それがこのBambooです。
あっこゴリラ:すごい! そういうのがあるんだね~。面白い。今、大学生ってことは、もう3年以上やってるってこと?
:今年でもう5年目になります。
あっこゴリラ:すご~い! Bambooとしては、どんなバンドになっていきたいんですか?
:お茶の間に素足で入りこめるようなバンドになりたいです。
あっこゴリラ:素足で?
:はい。どういうことかというと、お茶の間に受け入れられるだけじゃダメだと思っていて、おうちに素足で入り込むのって家族とかだと思うんです。聴いてくれているみなさんにとって、そんな家族ぐらいの当たり前の存在になれるようなバンドになりたいです。
あっこゴリラ:それって、相当ヤバいですよね。あはははは。
:夢は大きくということで。
あっこゴリラ:頑張ってください! 最後に、Bambooから何かお知らせはありますか?
:8月26日(水)19時より、「Qumomee」というサイトの配信ライブ「月刊キャノンボールVol.7」に出演します。僕たちBambooを紹介してくれたanewhiteも出演するので、是非見てみて下さい。詳細は、Twitterをチェックお願いします。

幼馴染の4ピースバンド・3 Tone Sunberst

そんな、匠さんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「3 Tone Sunberst」。

あっこゴリラ:どんなバンドですか?
:彼らは、超仲が良い幼馴染の4ピースバンドです。勢いのあるロックサウンドに乗せた哀愁漂うメロディーと、いい意味で中学生男子の頭の中の妄想みたいな歌詞が、その頃すごくこじらせた僕みたいな人にはすごく刺さると思います。

次回は、3 Tone Sunberstのメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年8月25日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン