音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
嵐のNetflixドキュメンタリーは「アイドルの密着映像とは思えない」 m-flo・VERBALが語る

『ARASHI's Diary -Voyage-』はNetflixで独占配信中

嵐のNetflixドキュメンタリーは「アイドルの密着映像とは思えない」 m-flo・VERBALが語る

ラジオとともにおうち時間を楽しむヒントを探る、J-WAVEの特別番組『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL NETFLIX presents PLANET HOMEY』(ナビゲーター:クリス・ペプラー、前田智子)が、4月29日(水)にオンエアされた。m-floの☆Taku TakahashiとVERBALがゲストとして登場し、いまイチオシのNetflix作品を紹介した。

ふたりが登場したのは、「#推しフリ」のプレゼン対決のコーナー。持ち時間は90秒で、それぞれがおすすめするNetflix作品の見どころを紹介する。ふたりのおすすめ作品は……。


■善悪を問いかける、アメリカの知的コメディドラマ

先攻の☆Taku Takahashiが紹介したのは、アメリカのドラマ『グッド・プレイス』。善悪を問いかける哲学的要素を含んだ知的なコメディで、全4シーズンが配信中だ。

グッド・プレイス

Netflixオリジナルドラマ『グッド・プレイス』独占配信中


【あらすじ】
命を落としたエレノアが送られたのは、天国のような素晴らしい場所。問題は、生前に善い行いをした覚えが全くないこと。善人になるのは死んだ後でも遅くない?!
(Netflix『グッド・プレイス』公式サイトより)

☆Taku Takahashi:恋愛の要素がありつつ、全体的にコメディ。生前の私生活がひどかったエレノアという女性がなぜか天国のような場所にたどり着いて、「なんで私は天国にいるの?」という話です。他にもチディというめちゃくちゃ真面目な人とか、それぞれの登場人物がいろんな欠陥を持っているのになぜか天国にいて、どんでん返しとかいろいろなことが起こっていく。ほんのり笑えて、なおかつ考えさせられるストーリーなんですが、キャラクターたちが徐々に成長していくところがとても楽しい。みんないろんな欠陥があるけれど、支えながら笑いながら物語が展開していきます。意外と日本ではそこまで注目されていないんですけど、Netflixでチェックできるのでぜひぜひ観てください!


本作は人間の生前の行いがポイントとして集計されており、十分な善行を積んだ人間は“グッド・プレイス”で楽しい生活を送ることができ、そうではない人間はバッド・プレイスで永遠の拷問を受けるという設定。☆Taku Takahashiの紹介したエレノアという主人公が、“グッド・プレイス”に相応しい人間になろうと奔走するところも見どころだ。

『グッド・プレイス』を観たというクリス・ペプラーも、「クセモノばかりで辛口なユーモアがあって非常におもしろいですよ」と太鼓判を押していた。


■『ARASHI's Diary -Voyage-』は衝撃的で、振り切っている

後攻のVERBALは、『ARASHI's Diary -Voyage-』を紹介。デビュー20周年を迎え、2020年12月31日をもって活動休止を発表している嵐に迫ったドキュメンタリー番組だ。2019年12月31日に配信スタートした本作は、2020年4月21日に最新エピソードとなる第7話を配信した。

ARASHI's Diary -Voyage-

Netflixオリジナルドラマ『ARASHI's Diary -Voyage-』独占配信中


【あらすじ】
デビューから20年、国民的アイドルへと成長した嵐。新たな門出を迎え、さらなるチャレンジに取り組む5人の素顔に迫り、その魅力を世界に届ける。
(Netflix『ARASHI's Diary -Voyage-』公式サイトより)

VERBAL:アイドルの密着映像とは思えないほどぶっちゃけていて、メンバーのみなさんの率直な思いや、個人的には「ジャニーズエンタテイメントをここまで見せてしまっていいのでしょうか?」と思うほど衝撃的で、振り切っている番組です。嵐の櫻井(翔)君とは彼のデビュー前からの付き合いなんですが、本当にヒップホップオタクです。スヌープ・ドッグが入口でヒップホップにハマった彼は、今やニュースキャスターという顔を持ち、日本のエンタメ界を牽引する存在。「どんな思いで東京ドームに立ってライブしてるのかな」なんて思うと、本当に感慨深いです。2020年12月31日で一旦ピリオドが打たれることが決まっている嵐ですが、Netflixが視聴できる190か国以上のみなさんとともに彼らの決断を僕も最後まで見届けたいと思っています。そして僕も次のエピソードにはちょっと出演させていただく予定ですので、お楽しみに。



VERBALのプレゼンを聴いたクリス・ペプラーは思わず、「告知じゃねえか(笑)」とツッコミ。次回エピソードにVERBALがどのように出演するかにも注目だ。

なお、リスナー投票の結果、今回のプレゼン対決は☆Taku Takahashiが勝利。STAY HOMEの今こそ、☆Taku TakahashiとVERBALがおすすめするそれぞれのNetflix作品を楽しんでみては。

m-floの☆Taku TakahashiとVERBAL
【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年5月6日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL NETFLIX presents PLANET HOME』
放送日時:2020年4月29日(水・祝)9時~17時55分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/holiday/20200429/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン