音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
南沢奈央、森山直太朗 出演!言葉と音と音楽で綴る「桜」のサウンドストーリー『J-WAVE SPECIAL ESTĒE LAUDER TALES OF SAKURA』放送決定

南沢奈央

南沢奈央、森山直太朗 出演!言葉と音と音楽で綴る「桜」のサウンドストーリー『J-WAVE SPECIAL ESTĒE LAUDER TALES OF SAKURA』放送決定

J-WAVE(81.3FM)では、2020年3月20日(金・祝)21:00~21:55に『J-WAVE SPECIAL ESTĒE LAUDER TALES OF SAKURA』を放送する。
この番組は、登場人物による手紙の朗読にサウンドスケープ=音風景と音楽を織りまぜて描くサウンドストーリー。語り手は、女優・南沢奈央と、シンガーソングライター・森山直太朗。声と言葉の世界で活躍する二人が物語を綴る。桜が街を染め始める季節、J-WAVEがお送りする「桜」のサウンドストーリーをお楽しみに。

■南沢奈央 コメント
春にぴったりの、あたたかく爽やかなラジオドラマになっていると思います。
今回は金沢と盛岡が舞台になりますが、それぞれの実際の街の音が凄く良いです。その音を聴きながら、私も金沢にいるような感覚で演じることが出来ました。穏やかに、でも声で表情を伝えられるように努めました。
収録ではご一緒できなかったので、森山直太朗さんの声と盛岡の音を聴くのも、すごく楽しみです。
皆さんにも、街の空気感、そしてふたりの表情を、耳から感じ、想像を広げてもらえたら嬉しいです。

■森山直太朗 コメント
桜のフレーバーに誘われてこの小さな物語に参加させていただきました。
盛岡のカフェや街並みの音は実際に現地でレコーディングされたもので本当にその場にいるような気持ちになります。
遠くて近い二人のやりとり、ラジオドラマでしか分かち合えない景色がすぐそこにあります。

森山直太朗main_1910_small.jpg
森山直太朗


【あらすじ】
主人公は金沢の古い商店街、新竪商店街のカフェで働く女性。
彼女には事情があり、離れた街で暮らしている恋人がいる。
彼は、盛岡の古い蔵や木造長屋などが残る 紺屋町でブックショップを営んでいる。
彼らカップルは、それぞれ週に一度、「あること」をしてメールを交換しあう。
あること―――
それは、小さなICレコーダーで自分が暮らす街の「音」を録り、手紙と一緒に相手へ送ること。
北の長い冬が春に移ろう季節、二人は満開の桜の景色と共に再会を待ちわびている。


【番組概要】
放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組名:J-WAVE SPECIAL ESTĒE LAUDER TALES OF SAKURA
放送日時:2020年3月20日(金・祝)21:00~21:55
出演:南沢奈央、森山直太朗
提供:ESTĒE LAUDER
公式サイト:https://www.j-wave.co.jp/holiday/20200320_21/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン