音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】色んなジャンルを取り入れたミクスチャーバンド「The L.B.」

【注目の学生アーティスト】色んなジャンルを取り入れたミクスチャーバンド「The L.B.」

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。2月10日(月)のオンエアでは、The L.B.のボーカル、サモハンこと萩原瑠晴さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■好きな音楽はメンバー全員バラバラ

The Over Sensationの川口さんが「色んなジャンルを取り入れたミクスチャーバンド」と紹介していたThe L.B.。結成して約1年になるといい、主に、京都や大阪で活動している。The L.B.とは、どんなバンドなのか、ボーカルのサモハンこと萩原さんに話を訊いた。



あっこゴリラ:同級生とかで組んだんですか?
萩原:大学の同級生です。1回生のときに同じサークル内で組みました。
あっこゴリラ:なんとなくだけど、仲良さそうだな~なんて思ったんですけど。
萩原:……まあ、ぼちぼちじゃないですかね。
あっこゴリラ:あれ? あははは。ごめんごめん。じゃあ、これ以上深くはいかないわ。
萩原:あはははは。
あっこゴリラ:結構ライブもやってるんですか?
萩原:そうですね。最低、月1でやってますね。
あっこゴリラ:この音楽性は、どういう風にこうなっていったの?
萩原:最初はみんな好きな音楽がバラバラで、でも全員の共通意識としてブラックミュージックはあって、それを元にセッションしてって感じですかね。今回流してもらった『old passion』は、ほんとセッションで出来ました。
あっこゴリラ:ちょっとビースティ・ボーイズ感もあるんよね。でも、サビでオートチューン入ってる感じとか、“おお~、ミクスチャーだ”みたいな感じがしますね。

そんなThe L.B.に、今後の目標を訊いてみた。

あっこゴリラ:The L.B.は、今後どんなバンドになっていきたいですか?
萩原:メンバーにアンケート取ったんですけど、僕は「フジロックに出れるバンドになりたい」、ギターは「ブラックミュージックを昇華した独自の音楽性を確立したい」と言ってて、ベースは「スケボーがうまくなりたい」、ドラムは「カマシ・ワシントンになりたい」って言ってました。
あっこゴリラ:あはははは。事前アンケートもらってて、目標がカマシ・ワシントンって書いてあって「どういうこと?」って思ってて。ほんとになりたいんだね。なんかみんなそれぞれいい夢だよね。
萩原:ありがとうございます。


■UKロックが好きな人は必聴のバンド!

サモハンこと萩原さんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは「The Papaya Collections」。

あっこゴリラ:名前最高!
萩原:あはははは。いいですよね。
あっこゴリラ:どんなバンドですか?
萩原:UKロックが元で、Oasisとかアークティックモンキーズが好きな人は必聴のバンドです。



【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン