音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】3ピースバンド・エスクレッソン「枠にとらわれない音楽性を貫いていきたい」

【注目の学生アーティスト】3ピースバンド・エスクレッソン「枠にとらわれない音楽性を貫いていきたい」

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。2月3日(月)のオンエアでは、エスクレッソンのドラム・片上祥太郎さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■今年1月にドラムが正式加入

シンガーソングライターのサクマリナさんが「透明感があるバンド」と紹介していたエスクレッソン。まずは、結成してどのくらいになるのか、ドラムの片上さんに話を伺った。



あっこゴリラ:結成してどのくらいになるんですか?
片上:エスクレッソン自体は5年くらい活動してると思うんですけど、僕が加入したのが今年の1月です。
あっこゴリラ:マジ? そんな新入りなのにここに出ちゃったの? 逆にエスクレッソンのこと聞いて答えられる(笑)?
片上:大丈夫です(笑)。
あっこゴリラ:どんな感じで加入したんですか?
片上:ライブハウスの店長に紹介して頂いて、サポートをきっかけに正式に加入しました。
あっこゴリラ:どう? 楽しい?
片上:すごい、楽しいです。
あっこゴリラ:あはははは! すごい楽しそう。いいな~。なんか片上くん、明るいね。ドラムを始めたきっかけは何ですか?
片上:じゃんけんに負けたからです。
あっこゴリラ:あ~、わかる! ドラムって基本そうだよね。でもドハマりしたでしょ?
片上:僕が一番ハマりましたね。
あっこゴリラ:やっぱりそうだよね。この前ツアー行ったときに、対バンした相手のドラマーとうちのドラマーがずっとドラム談議してて、なんかドラマー同士のグルーヴがあって面白いんだよね。

エスクレッソンのライブ活動についても伺った。

あっこゴリラ:エスクレッソンは、ガンガンライブやってるんですか?
片上:ガンガンって言うほどでもないんですけど、月に数本のペースでやってます。
あっこゴリラ:エスクレッソンとして今後の夢とかありますか?
片上:枠にとらわれず、エスクレッソンの音楽をやり続けられるように、僕も頑張りますって感じですね。あはははは。
あっこゴリラ:頑張っちゃえ!


■滋賀県で活動しているバンド「LuLu culur」

そんな、片上さんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、滋賀県のバンド「LuLu culur」。

あっこゴリラ:どこで知り合ったんですか?
片上:ギターが、僕が高校生の時に一緒にバンドやってた子です。
あっこゴリラ:今は別のバンドですけど、どうですか?
片上:ストレートなギターロックで、すごいかっこいいですね。



【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン