音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】ボカロきっかけで曲作りを始めた4ピースバンド・Noazami

Noazami

【注目の学生アーティスト】ボカロきっかけで曲作りを始めた4ピースバンド・Noazami

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介。1月7日(火)のオンエアでは、Noazamiのボーカル・さかいさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■2月に下北沢で東京初ライブ!

2018年に9月に結成し、主に京都で活動している4ピースバンド・Noazami。どんなバンドなのか、ボーカルのさかいさんに話を訊いた。

あっこゴリラ:同級生とかで組んだんですか?
さかい:ギターは高校のときの同級生で、他のメンバーとは大学で一緒になりました。
あっこゴリラ:Noazami は、さかいさんが曲を作ってるんですか?
さかい:はい。
あっこゴリラ:曲作りを始めたきっかけとかってあるんですか?
さかい:もともと、ニコニコ動画のボーカロイドの曲が好きで聴いてて、そこでいいなと思った作者さんが高校生だというコメントを見かけて、当時中学2年生くらいだったんですけど、高校生でできるんだったら自分にもできるかもと思って始めました。 あっこゴリラ:じゃあ、ニコ動とかにけっこう自分の曲を投稿してたりしてたんですか?
さかい:そうですね。何回か上げたりしたことはあります。

Noazamiとしては、将来どのようになっていきたいのか訊いてみた。

あっこゴリラ:Noazamiとしては、将来こうなりたいっていうのはありますか?
さかい:明確な目標というよりは、応援してくれてるみなさんが「Noazamiってすごいんだぞ」って誇れるようなバンドになりたいなと思っています。
あっこゴリラ:今回オンエアした『青に継ぐ』って曲、ライブで盛り上がりそうですよね。サビとかみんなで歌える感じですもんね。
さかい:ありがとうございます。




■メロディと詩的な歌詞が耳に残る

そんな、さかいさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「SiX PACK GIRL」。

あっこゴリラ:どこで知り合ったんですか?
さかい:京都のライブハウスで共演して知り合いました。
あっこゴリラ:どんなところが好きですか?
さかい:メロディと詩的な歌詞が耳にすごい残って、いいな~って。あとは、ライブのMCも面白いです。

次回は、SiX PACK GIRLのメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン