音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
曲を作り始めてわずか2年でデビュー! UKの若き新星・Alfie Templemanの楽曲に注目

曲を作り始めてわずか2年でデビュー! UKの若き新星・Alfie Templemanの楽曲に注目

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVEがプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。12月5日(木)のオンエアでは、Alfie Templemanの『Who I Am』をピックアップした。


■90's HIP-HOPからも大きな影響を受けている

イングランド・ベッドフォードシャー出身、現在16歳のシンガーソングライター、アルフィー・テンプルマン。昨年、15歳のときにリリースした『Like An Animal』でデビュー。ギターの収集家だった父と、トランペットやピアノを弾く姉の影響で、音楽にのめり込んでいったという。7歳でドラムを叩き始め、13歳の頃には作曲をスタート。曲を作り始めてわずか2年でデビューを果たした。


Mac DemarcoやBoy Pablo、Rex Orange Countyなどの流れを汲んだ、欧米のみならず、日本でも人気なローファイ・ポップなサウンドが、早耳の音楽ファンたちのあいだであっという間に話題に。彼自身、先ほど名前が出たアーティストたちからの影響はもちろん、楽曲『Sunday Morning Cereal』は、Dr.Dreなどの90's HIP-HOPからも大きな影響を受けたと、過去のインタビューで語っている。

まだ16歳のアルフィー。類まれな才能を見せつつも、今もなお様々な音楽と出会い、吸収している真っ最中だろう。作品をリリースするごとに、違うバックグラウンドや、新しい一面を見せている。これから彼のフィルターを通して、どんな楽曲が世に送り出されていくのか楽しみだ。

そんなアルフィーの最新ミニアルバム『Don't Go Wasting Time』は、持ち前のヴィンテージ感、インディーズ・センスを残しつつ、これまで以上にポップな仕上がりを見せている。その最新作に収録されている『Who I Am』が、J-WAVE SONAR TRAXに選ばれた。

【Alfie Templemanの『Who I Am』を聴く】

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン