音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
野村訓市、Appleを退社するデザイナーのジョナサン・アイブに「気分はどう?」と訊いたら…

野村訓市、Appleを退社するデザイナーのジョナサン・アイブに「気分はどう?」と訊いたら…

J-WAVEで放送中の番組『TRAVELLING WITHOUT MOVING』(ナビゲーター:野村訓市)。10月13日(日)のオンエアでは、野村がAppleの発表会を訪れたときのエピソードを話した。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月20日28時59分まで)


■Appleを退社するジョナサン・アイブの心境は...

Appleは新製品の発表を年に数回行っており、新iPhoneの発表は毎年9月に行われる。以前は毎年違う場所で発表会があったが、2017年からは米・カリフォルニア州クパチーノのApple本社にある「スティーブ・ジョブズ・シアター」で行われるようになった。

クパチーノはサンフランシスコの南に位置し、発表会を訪れるほとんどの人が近くのサンノゼ周辺のホテルに泊まる。しかし野村は「サンフランシスコじゃなきゃいやだ」とわがままを言ってホテルを変え、ノースビーチ近くに泊まったと明かす。

当日は、普段は1時間もかからない道が渋滞で1時間半以上かかり、ギリギリに会場に到着した。しかし、Appleの発表会は野村にとって「もう慣れたもの」だそうで、カフェテリアで落ち着いて待っていたと振り返る。シアターの中に入ると、デザイナーのジョナサン・アイブがニコニコして立っていたそうで......。

野村:(ジョナサン・アイブは退社が決まっているため)「最後の会なんだから少しは感傷的なんじゃない? 気分はどう?」と訊くと「感傷的どころか最高だよ!」と親指を立てて返事をしてきました。辞めると言っても外部デザイナーとして今まで以上にデザインに取りかかると言っていましたし、寂しいというより20年以上やってきてホッと一息というところなのかもしれません。なにしろジョブズが亡くなったあと「アップルといえばジョナサン・アイブ」というプレッシャーを一身に受けていましたからね。「久しぶりにこんな笑顔のジョナサンを見るなあ」という感じでした。


■野村が興味津々のApple製品とは?

発表会では、新ストリーミングサービス「Apple TV+」などが発表され、ロックコンサートのようなどよめきが起こった。また、「Apple Watch」が健康を守るためのツールとして認識され「Apple Watchのおかげで心臓発作を未然に防いで命が助かった」と話す人たちからの感謝のビデオがたくさん紹介されていたとか。野村は「腕時計を絶対にしない派で、時計をほしいと思ったことがない」と言うが......。

野村:心音を毎日記録してくれて、異変があるとすぐに教えてくれる機能があるApple Watchは、ほしいというか、興味津々で全部のビデオを観てしまいました。というのも、きっとそろそろそういうのが気になる歳なだからだと思います。

新iPhoneの発表では、カメラ性能が上がっていたことがわかり、野村は「やっぱり新しいのにしよう」と決心してホテルに戻った。

夜はジョナサンの慰労パーティーに参加。そのあとは友人と18時からワインを飲み「お気に入りのレストランがあるから牡蠣を食べに行こう」と誘われ、飲み終わったのは5時頃。6時過ぎにはホテルを出て空港に向かったため「ホテル代を払う意味があったのか?」と、今回の旅を振り返る野村だった。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年10月20日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『TRAVELLING WITHOUT MOVING』
放送日時:毎週日曜20時-20時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/travelling/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン