音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
バックストリート・ボーイズ、日本でいちばん好きな食べ物は「叙々苑」の…

バックストリート・ボーイズ、日本でいちばん好きな食べ物は「叙々苑」の…

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。1月20日(日)のオンエアでは、結成25周年を迎えた、バックストリート・ボーイズ(以下、BSB)のみなさんをゲストにお迎えしました。

バックストリート・ボーイズは、ニックさん、ハウィー・Dさん、A.J.さん、ブライアンさん、ケヴィンさんの5人から成り、その活躍はもはや説明不要の世界的なグループです。


■長くグループを続ける秘訣は?

2018年に結成25周年を迎えたバックストリート・ボーイズ。家族との生活に専念するため、ケヴィンさんが一時脱退した時期もありましたが、長い期間を同じメンバーで活動する秘訣を伺いました。

ケヴィン:家族に専念したい時期はあったけど、バックストリート・ボーイズとして長くやっていけた秘訣は、音楽に対する愛情もあったし、曲という財産を継承していかなければいけないとも思っていたから。そして、ファンたちのためにもずっと一緒にいるよ。そして、最初からキャリア長く築くことを志していたから、5人組でずっとやっていけるんだ。


■世界中からファンが集結! 大人気の常設公演

最近では、昨年からスタートしたラスベガスの常設公演「Backstreet Boys: Larger Than Life」が大人気のバックストリート・ボーイズ。世界各地から多くの人がステージを観に来るそうで、「最高だよ。素晴らしい時間を過ごしている」とコメント。3週間という期間で、毎週水・金・土にショーを行っており、「これまでで一番大きな規模のBSBのプロダクションになっている。僕らのファンに、僕らが何者であるか、僕らが得意なことはなにかを示す機会になっているんだ。最大規模のステージで、楽しめる要素がたくさん詰まっている。みんなステージを楽しんでくれているよ」と、その手応えを語りました。

ラスベガスは、レディー・ガガやグウェン・ステファニーなどのアーティストも常設公演を行っており、世界から注目されています。日本、中国、ヨーロッパといった世界中の国から、多くのファンたちが訪れることで、改めて音楽が持つパワーを確認することができたそう。「Backstreet Boys DNA World Tour」を終えたあと、またラスベガスでショーをやるかもしれないと話しました。


■5年ぶりの新アルバム

1月23日(水)には、BSBにとって5年ぶりとなるニューアルバム『DNA』が、世界に先駆け、日本で先行リリースされます。ケヴィンさんがタイトルを発案したという、アルバム『DNA』の内容は……。

BSB:ラスベガスのバックステージで、アルバムのコンセプトなどについて語り合ったんだ。『DNA』は当然、自分たちの音楽DNAのこと。25年の間にデジタル、アナログ、アコースティック、カントリー、R&B、POPSなど、ありとあらゆるサウンドを僕らのDNAにしてきた。アルバムには、ありとあらゆるサウンドが凝縮されているということで、タイトルを『DNA』にしたんだ。


収録曲の『Don't Go Breaking My Heart』は、第61回グラミー賞の「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス」部門にノミネートされています。BSBのグラミー賞ノミネートは、2002年の『Shape Of My Heart』以来、実に17年ぶりです。「あまり意識していなかったけれど、ノミネートされてとても興奮している」と、感想を述べました。グラミー賞授賞式は、現地時間2月10日に開催されます。

またオンエアでは、新曲『Chances』を紹介。ショーン・メンデス、ライアン・テダー共作のラブソングです。

【オンエアを聴く】Backstreet Boys『Chances』

バックストリート・ボーイズ


■番組恒例! ピンポンボックス

そして、番組恒例のピンポンボックスのコーナーでは、メンバーにランダムな質問を投げかけました。

Q:今も昔も変わらない自分にとってのアイドルやヒーロー、ヒロインは?
ケヴィン:アイドルは、プリンスだね。僕は80年代の子で、プリンスは当時『パープル・レイン』をリリースした。彼は、ライターとしてもすごいし、ミュージシャン、プレイヤー、プロデューサーとしても素晴らしい。ミックスやライブも素晴らしく、言うことなしだよ。

Q:初めて観たライブは誰のライブ?
ブライアン:初めて行ったコンサートは、18歳のときに観た、ルーサー・ヴァンドロスとアン・ヴォーグのコンサートさ。マネージャーに連れられて、BSBのメンバーみんなと一緒に行ったんだ。僕はクリスチャンで、小さい頃からルーサー・ヴァンドロスを聴いては教会や結婚式などで歌っていたんだ。BSBに入ったときに、ルーサーのコンサートに初めて、みんなと観にいくことができた。

Q:いちばん好きな食べ物は?
A.J.:メキシコ料理が一番好きなんだけど、日本で一番好きなのは叙々苑。オイキムチがおいしいんだ。

Q:音楽以外で、子どもの頃なりたかった職業は?
ハウィー:僕はフロリダ・オーランド出身なんだ。オーランドは、自分たちのことを「ハリウッド・イースト」(東海岸のハリウッド)と呼びたいんだけど、そんなに芸能は盛んじゃない。だけど、ユニバーサル・スタジオなどでミュージカルっぽいことをやっていたから、音楽じゃなかったら役者をやっていたんじゃないかな。

Q:ライブ前に行うおまじないや験担ぎなどはありますか?
ニック:ライブ前はみんなでお祈りをして、みんなで歌をうたうんだ(※)。かれこれ24年ほどやっているよ。この歌は録音したことがないかな。ビタミンをとったり、ストレッチをするけど、昔ほどはやっていないね。

【※験担ぎの歌はradikoでチェック!】

今後のバックストリート・ボーイズですが、ラスベガスの常設公演を4月まで行い、5月から「Backstreet Boys DNA World Tour」をポルトガル・リスボンからスタート。現在発表されているスケジュールに日本は入っていませんが、「絶対来るから心配しないで」と嬉しい言葉を残してくれました。楽しみに待ちましょう!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン

関連記事