音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
全世界で2000万枚以上のセールスを誇るスーパースター! モービーのインタビューを6/24(木) J-WAVE『STEP ONE』でオンエア

全世界で2000万枚以上のセールスを誇るスーパースター! モービーのインタビューを6/24(木) J-WAVE『STEP ONE』でオンエア

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)で毎週月~木 9:00~13:00に放送中の情報エンターテイメントプログラム『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ、ノイハウス萌菜)。6月24日(木)の放送では、全世界で2000万枚以上のアルバム・トータルセールスを誇るグローバル・スーパースター、モービーのインタビューをお届けします。

エレクトロニック・ダンス・ミュージックのパイオニア、シンガーソングライター、マルチ・インストゥルメンタル奏者、DJ、キュレーター、作家という多岐にわたるキャリアを持つモービー。24日(水)の「MUSIC+1」(12:30-45)のコーナーでは、そんな彼への貴重なインタビューの模様をオンエア!

モービーの代表作をオーケストラ・アレンジで収録し、最古の名門レーベル「ドイツ・グラモフォン」より5月にリリースしたニューアルバム『リプライズ』への想いやデヴィッド・ボウイとの秘話、ヴィーガンである理由から日本への想いまで赤裸々に語ります。どうぞお聴き逃しなく。

【番組概要】
放送局:J-WAVE(81.3FM)
番組名:STEP ONE
放送日時:毎週月曜~木曜9:00~13:00
ナビゲーター:サッシャ、ノイハウス萌菜
番組サイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/
番組twitter:https://twitter.com/stepone813
番組Instagram:https://www.instagram.com/stepone813/
ハッシュタグ:#stepone813

【プロフィール】
モービー

米国コネチカット州出身。ジャンル・ベンディングなプロデューサー、シンガー、マルチ・インストゥルメンタル奏者、DJ、キュレーター、そして作家。
モービーは、1980年代にニューヨークに移り、ハードコア・パンク・バンドでキャリアをスタート。ヒップホップDJを経て、1990年代テクノ系プロデューサー&DJとなり、テクノ、エレクトロニック・ハードコア・パンクロックを多くプロデュースする。1991年に発表した『ツイン・ピークス』のテーマ曲をサンプリングした「Go」が世界的なレイヴ・トラックとなり、1995年のアルバム『Everything Is Wrong』、1996年のアルバム『Animal Rights』で、モービーのエレクトロニック・レイヴ・サウンドとハードコア・パンク・ロックのルーツが合体したデジタル・ロック・サウンドの新機軸を打ち出し話題となる。
さらに1999年にアルバム『Play』をリリース。収録曲すべてが映画、テレビ番組、CM に使用され、1000万枚セールスの大ヒットとなる。
その後、アトモスフェリックでアンビエント、リスナーの心を掻き立て、複雑さと多様性に富み、どんな時も心を捉えて離さない作品を発表し続けている。これまでリリースしたアルバムの全世界トータルセールスは2000万枚以上を記録。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。