音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
三代目JSB・今市隆二、“究極のプロポーズソング”DEEP SQUAD新曲の感想は…

三代目JSB・今市隆二、“究極のプロポーズソング”DEEP SQUAD新曲の感想は…

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(木曜担当ナビゲーター:三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 今市隆二)。3月4日(木)のオンエアでは、DEEP SQUADのKEISEIがゲストに登場。今市と2人でリスナーからの悩み相談に答えた。

質のいい睡眠を得るために2人が工夫していることは?

今回の放送では、DEEP SQUADのKEISEIが今市と共にリスナーからの悩み相談に答えていくことに。看護師をしているリスナーからは、「睡眠」に関するメッセージが寄せられた。

「夜勤勤務があり、生活リズムが不規則なのに加えて休暇もあまり取れていないのでゆっくり休めていません。おふたりが休息を取るために工夫されていることや気を付けていることがあれば教えてください」

今市:何かあります?
KEISEI:僕も不規則な生活が続いたときに、「どうすればよく眠れるんだろう?」って調べたんです。まず、僕は目出し帽みたいなものを被って寝るんですよ。
今市:泥棒が付けているみたいなやつ?
KEISEI:そうです。あれを被って寝ると、耳元も温まるから安眠できるんですよ。
今市:口の部分はどうなっているの?
KEISEI:空気が吸いやすいような穴が開いています。
今市:へえ~! たしかに、耳を温めると睡眠にいいって聞きますもんね。だけど、KEISEIくんが目出し帽を被って寝ているイメージをしたら、ちょっと笑えてきました(笑)。
KEISEI:僕としては平気なので、たとえば配達員の人が来てもそのまま出ますよ。
今市:(笑)。どんなリアクションされるんすか?
KEISEI:やっぱり数秒間ぐらい、固まりますね。
今市:そりゃそうでしょ(笑)。

KEISEIは安眠できる要素として、寝る際の姿勢も重要だとコメント。右半身を下にする形で横になり、丸まって眠るのがおすすめだそう。

KEISEI:人間が一番安心できる姿勢らしいですよ。内臓の構造上、右を下にして丸まって寝るのがいいと。
今市:じゃあ、目出し帽を被ったKEISEIくんは右側に寝返って、丸まりながら寝ているってこと?
KEISEI:それで消灯です。
今市:(笑)。だけど、効果はありそうですね。今度自分もやってみます。
KEISEI:目出し帽だけは、朝起きたときにちゃんと取ってくださいね。何かあったときに困るから(笑)。
今市:そりゃそうだよね(笑)。

一方で今市の安眠対策は、パジャマをきちんと着て寝ることだという。

今市:寝る前にパジャマに着替えると、「これからもう寝るぞ」ってスイッチが切り替わるんですよ。オススメの方法です。ぜひKEISEIくんもみなさんもやってみてください。

sp-EvtBpoFVIAAzQ7s.jpg

DEEP SQUADの新曲『あなたが迷わずに』に込めた思い

DEEP SQUADは2月22日(月)、新曲『あなたが迷わずに』をリリースした。初のバラードソングの挑戦となった今作。KEISEIは楽曲の制作エピソードを語った。

今市:聴かせていただきました。メロディがめちゃくちゃ綺麗ですね。
KEISEI:ありがとうございます! DEEP SQUADとしては初となるバラードソングです。歌詞の内容は「究極のプロポーズソング」となっております。こういう社会情勢なので、会いたくても会えない方々がたくさんいらっしゃると思います。今の社会情勢をテーマにした歌詞になっていますので、ぜひそういう方にも聴いていただきたいです。

『あなたが迷わずに』の作曲を手掛けたのはT-SK。安室奈美恵の『Love Story』や三代目 J SOUL BROTHERSの楽曲『Eeny, meeny, miny, moe!』などのヒット作を輩出したマルチクリエイターだ。

今市:サビに入る前に、1個英語のフレーズを挟むじゃないですか。あそこが段階的でいいですよね。より、サビが盛り上がるというか。あの構成はすごく好きですね。
KEISEI:そうなんです。サビに虹のアーチが見えるんですよ。
今市:わかります。めちゃくちゃいいなと思いました。あと、MVが2種類あるんですよね。メンバーたちがしっかり歌っているバージョンがすごく好きなんですよ。

KEISEI:「By Your Side」バージョンですね。
今市:MVの構成はシンプルなんだけど、全部の絵がすごく綺麗に見えて。最後のサビかな? 6人がはじめて同じ画角で横一列になって歌唱しているシーンに圧巻されました。好きなMVです。
KEISEI:めちゃくちゃうれしいですね。
今市:もう1つのバージョンも映画調と言いますか、作品のメッセージが伝わるので、あれもあれで好きだなと思いました。

KEISEIは最後に、リスナーに向けて楽曲に込めたメッセージを伝えた。

KEISEI:(曲を聴いて)大切な人がどういう存在なのかってことを、自分も考えさせられました。「大切な人には自己犠牲をしてでも傍で支えてあげたい」みたいな思いが歌詞に含まれています。会いたくても会えない方々というのは、カップルに限らず家族だったり友人だったりと、いろんな存在があると思います。社会情勢が落ち着いたとき、そういった思いは必ず届くと信じて、この曲を聴いていただけたらうれしいです。

sp-EvtBqzSVEAEmdMb.jpg
番組では他にも、KEISEIしか知らない情報をお届けする持ち込み企画「今市隆二のDEEPな話」がオンエアされた。

DEEP SQUADの最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年3月11日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SPARK
月・火・水・木曜
24:00-25:00

関連記事

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン