音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】タワレコメンにも選出! anewhiteのルーツはクリープハイプ

【注目の学生アーティスト】タワレコメンにも選出! anewhiteのルーツはクリープハイプ

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。8月17日(月)のオンエアでは、anewhiteのボーカル・佐藤祐樹さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。

曲作りのきっかけは、クリープハイプ

前回、ビートメイカーの意(こころ)さんが「爽やかに見えるけど演奏は情熱的! ギターのカズマくんのソロがめちゃかっこいい」と紹介していたバンド・anewhite。どんなきっかけで組んだバンドなのか、ボーカルの佐藤さんに話を訊いた。

あっこゴリラ:anewhiteは、何がきっかけで組まれたバンドなんですか?
佐藤:高校の同級生で、軽音部で組みました。
あっこゴリラ:みんなで当時大好きだった共通のアーティストとかいるんですか?
佐藤:けっこうみんなバラバラなのですよね。
あっこゴリラ:そうなんだ~。じゃあ、佐藤さんが曲を作って、それにみんなが集まってきたって感じなの?
佐藤:そういう感じです。
あっこゴリラ:佐藤さん自身は、どんなルーツがあるんですか?
佐藤:クリープハイプをずっと聴いてて、その時期くらいから曲作りを始めました。
あっこゴリラ:クリープハイプを聴いて、曲を作ろうって思ったんだね。今後は、どんなアーティストになっていきたいですか?
佐藤:大きいところでライブとかできるバンドになっていきたいです。
あっこゴリラ:では、最後にanewhiteから何かお知らせはありますか?
佐藤:7/22(水)に、anewhite初となる全国流通盤1stEP『NACHTMUSIK』を発売しました。この作品は、タワレコメンにも選出されており、全国のタワレコに置いていますので是非手に取って頂きたいです! あと、今回オンエアしてもらった『カヤ』のMVもYouTubeで公開しているので、こちらも是非見てほしいです。

anewhite『カヤ』

聴いてるとすごく明るい気持ちになる

そんな、佐藤さんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「Bamboo」。

あっこゴリラ:どんなところがおすすめですか?
佐藤:ライブや曲を聴いてると、すごく明るい気持ちになるというか、バンドとしてすごく力があります。憧れのバンドです。

次回は、Bambooのメンバーにおすすめアーティストを紹介してもらう。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年8月24日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-24:00

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン