音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
Instagramフォロワー1450万人。Siaとのコラボで話題の16歳、kenzieとは?

Instagramフォロワー1450万人。Siaとのコラボで話題の16歳、kenzieとは?

【J-WAVE『SONAR MUSIC』から最新音楽情報をお届け】

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVE がプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティストを紹介。7月29日(水)のオンエアでは、kenzieの『EXHALE feat. Sia』をピックアップ!

Instagramフォロワー、驚異の1450万人

kenzieは、アメリカ・ペンシルバニア州出身の歌手/ダンサー/女優。本名はマッケンジー・フランシス・ジーグラー。幼い頃からリアリティダンス番組『ダンス・マムズ』に出演したことで知られ、2020年現在、Instagramでは1450万人ものフォロワーを持つ。

2つ年上の姉マディー・ジーグラーもダンサーで、同じく『ダンス・マムズ』に出演したことがきっかけでSiaに見出された。Sia『Chandelier』のミュージックビデオでダンサーを務めたことで一躍有名となった。

kenzieは6月、Siaとのコラボシングル『EXHALE』をリリース。J-WAVE SONAR TRAXに選出された。今回の番組では、kenzieについて掘り下げて紹介した。

2歳の頃からダンスを習い始め、6歳の頃にはダンサーの子どもとその母親を追いかける番組『ダンス・マムズ』に出演。kenzieはあまりにもダンスが忙しすぎたため、学校には行かずホームスクーリングで勉強していて、とにかくダンス漬けの日々を送っていた。放課後に友だちと遊ぶこともできず、パーティーにも参加できず、デートも断らないといけない。のちに、kenzieはこの頃のことを自身の本の中で「子ども時代なんてなかった」と振り返っている。

現在16歳。今後の活躍に世界中が注目

2014年には音楽活動をスタートしたkenzie。当初は「Mack Z」として活動していた。デビューアルバム『Mack Z』は、iTunesポップチャートで1位、総合チャートでも7位を獲得し、歌手デビューの頃から絶好調。

そして2016年、マッケンジー・ジーグラーとしてシングル『Day & Night』をリリース。この曲は、少し前にSONAR TRAXにもなっていたJonny Orlandoとのデュエット曲。その後、2017年から2018年にかけて「Day & Night Tour」として、2人で北米とヨーロッパを回る。

2018年にはセカンドアルバムとなる『Phases』をリリース。収録曲『Wonderful』は、Siaが書いた曲となっている。このときSiaはTwitterで、「マッケンジーはまだ14歳で、本当にいい子」と書いており、kenzieを可愛がっているのが伝わってくる。

そして今年6月には、そのSiaとのコラボシングル『EXHALE』をリリース。現在、SONAR TRAXとなっている。

ちなみにこの曲は、アコースティックバージョンやリミックスバージョンもリリースされている。すでに活動歴が長いように感じるが、kenzieは現在16歳。歌手・ダンサー・女優としてこれからどんな風に成長していくのか、世界中から注目が集まっている。今後の活動も、ぜひチェックしてみてほしい。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2020年8月5日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
SONAR MUSIC
月・火・水・木曜
21:00-23:55

関連記事

  • 当コメント欄はJ-WAVE NEWSスタッフが確認後公開いたします。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン