音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】京都を中心に活動中のバンド・Brown Basket、目標は「KYOTO MUSEでワンマンライブ!」

【注目の学生アーティスト】京都を中心に活動中のバンド・Brown Basket、目標は「KYOTO MUSEでワンマンライブ!」

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介。1月14日(火)のオンエアでは、Brown Basketのボーカル/ギター・岸本さんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■目標は「KYOTO MUSE」でワンマンライブ

hananashiの木村さんが「音源もライブもすごく魅力的なかっこいいバンド」と紹介していたBrown Basket。2016年7月に結成し、京都を中心に活動している。Brown Basketとは、どんなバンドなのか、ボーカル/ギターの岸本さんに話を伺った。



あっこゴリラ:みんな京都出身なんですか?
岸本:メンバー半分が京都出身で、それ以外は地方から大学進学で京都にきたって感じです。
あっこゴリラ:大学4年生ってことだけど、就活はしてる?
岸本:してないです。
あっこゴリラ:じゃあ就活せずにバンドで頑張っていこうってこと?
岸本:はい。
あっこゴリラ:おお~、私もそっち側だった。Brown Basketの音楽のルーツってなんだと思います?
岸本:僕が曲を作ってるんですけど、僕の父親がTHE YELLOW MONKEYとスピッツが好きで、それが僕のルーツになっています。それと大学で知った音楽を自分の中でうまいこと解釈して曲を作ってます。
あっこゴリラ:やっぱり小さいころに聴いた曲って根深く残るもんね。

大学に入ってからは、ASIAN KUNG-FU GENERATIONやMy Hair is Badを聴くようになったという。そんな岸本さんに、Brown Basketの今後の目標を訊いてみた。

あっこゴリラ:Brown Basketの今後の目標を教えて下さい。
岸本:僕らの今の目標は、「KYOTO MUSE」という400人くらいのキャパのライブハウスがあるんですが、そこでワンマンライブをやることです。
あっこゴリラ:いい目標だね。MUSE、めっちゃいいですもんね。頑張って下さい!
岸本:ありがとうございます。


■男気溢れる、エネルギッシュなライブが特徴

そんな、岸本さんがおすすめする学生ミュージシャンは、滋賀県のバンド「ナイトサファリ」。

あっこゴリラ:どこで知り合ったんですか?
岸本:京都のライブハウスで知り合いました。今日もKYOTO MUSEのイベントで一緒でした。
あっこゴリラ:じゃあ、もう戦友だね。どんなところはかっこいいですか?
岸本:男気溢れる、エネルギッシュなライブが特徴的です。



【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。