音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】大阪のバンド・揺れるドレス、ルーツは90年代や2000年代初期の音楽

【注目の学生アーティスト】大阪のバンド・揺れるドレス、ルーツは90年代や2000年代初期の音楽

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。1月2日(木)のオンエアでは、揺れるドレスのベース・レイジさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■90年代、2000年初期の曲に影響を受けている

ソラノハシの鹿さんが「POPで自由でキャッチーなバンド」と紹介していた大阪のバンド・揺れるドレス。2016年3月頃に高校の同級生で結成された。どんな音楽に影響を受けたのか、ベースのレイジさんに伺った。



あっこゴリラ:どんな音楽に影響受けましたか?
レイジ:色んな影響を受けてるんですけど、メインのルーツはキリンジだったり、フリッパーズ・ギター、Cymbalsなどの90年代とか2000年代初期の音楽に影響受けてます。
あっこゴリラ:そういうのって、何で知ったの?
レイジ:友だちから教えてもらったりとか。
あっこゴリラ:そっかそっか。面白いな~と思って。私も高校生のときに聴いてたから、今の大学生がキリンジとかフリッパーズギターとか聴いてるって、なんか嬉しいんだよね。時代とか関係なく出会って聴けるって良いよね。
レイジ:はい。
あっこゴリラ:揺れるドレスの感じも、すごくいいな~って思います。
レイジ:ありがとうございます。

さらに、曲作りについても訊いてみた。

あっこゴリラ:曲作りはどんな感じでやってるんですか?
レイジ:僕はベースなんですけど、ベースラインというかコードの動きとかを最初に考えて、それに鼻歌でメロディをつけて、最終的にドラムだったりを肉付けして、歌詞を書いて、メンバーでスタジオでアレンジしていくって感じです。
あっこゴリラ:揺れるドレスは、今後、どうなっていきたいですか?
レイジ:長く続けて、愛されるバンドになっていければなと思います。


■2000年代初期の邦楽の雰囲気があるバンド・POOLS

そんな、レイジさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、京都のバンド「POOLS」。

あっこゴリラ:どこで知り合ったんですか?
レイジ:僕らメンバー4人と同じ高校のメンバーがPOOLSにいて。
あっこゴリラ:いいね~。POOLSのどんなところが好きですか? レイジ:2000年代初期の邦楽の雰囲気があるバンドで、僕ら世代からするとちょっと懐かしいなって感じのするバンドです。



【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。