音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
BAND-MAID・MISA、掃除中の母の隣でヘドバン! 音楽好きに育った家庭環境

BAND-MAID・MISA、掃除中の母の隣でヘドバン! 音楽好きに育った家庭環境

J-WAVEで放送中の番組『SAPPORO BEER OTOAJITO』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。クリス・ペプラーが音楽を聴く隠れ家=「オトアジト」に毎週ゲストを迎え、大人な音楽談義を繰り広げる。1月18日(土)のオンエアでは、メイド姿のハードロックバンド、BAND-MAIDのMISA(Ba)が登場。音楽に目覚めたきっかけやバンドでの葛藤を語った。


■英才教育で音楽好きに

MISAが音楽に目覚めたきっかけは、母による“英才教育”だったと明かす。

MISA:幼稚園のころから、家や車でThe WhoやRed Hot Chili Peppers、日本だと奥田民生さんの音楽を、ひたすら聴かせてくれていました。だんだん音楽が好きになっていって、お母さんが掃除をしているときに隣でヘドバン(頭を激しく上下に振る動作)をしていたらしくて(笑)。
クリス:いくつのとき?
MISA:小学校低学年のころ。
クリス:なんの曲でヘドバンしてたんだろう?
MISA:お母さんからは「Red Hot Chili Peppersの曲」と聞いています。


■初ワンマンで見た景色

BAND-MAIDは、小鳩ミク(Gt./Vo.)の呼びかけによって、2013年に結成された。

MISA:もともとミクがメイド喫茶で働いていたんですが、「音楽もしたい」ってなって、事務所に入って「バンドとメイドをかけたら面白いんじゃないか」ってなって、そこからメンバーを集めていった感じです。私はちょうど、6年半続けていたバンドが解散すると決まったときに誘われたんですが、「1日考えさせてもらっていいかな」って。でも音楽を続けたいし、ベースをやめたくないから、次の日には「やります」って言って、やることになりました。

しかしMISAは、バンドを辞めたい時期もあったと明かす。

MISA:それが初ワンマンの手前で、当時のマネージャーに「1回ワンマンライブをやって、景色を見てから決めない?」と言われました。実際にやってみると楽しくて、お客さんも来てくれたし「もうちょっと続けなきゃ」と思い、そこから5、6年経ちますね。
クリス:「これはいける」と思ったのはいつぐらい?
MISA:海外でのライブですね。アメリカで初めてライブをしたのが3年前。そのライブは人生で初めてのテンションの上がり具合でした。
クリス:どこが違ったの?
MISA:お客さんの圧もすごいですし、お客さんの数も多かったです。
クリス:海外のほうが多いの? それはすごいな。
MISA:シアトルの初ライブに3、4000人くらい来てくださいました。「Sakura-Con」という日本のイベントだったんですけど、「ワンマンじゃないのにこんなに来てくれるんだ」って。
クリス:そこで味を占めてしまったという感じですよね。
MISA:一生やめられなくなりました(笑)。

『SAPPORO BEER OTOAJITO』では、毎週さまざまなゲストを迎えてお酒を飲みながら音楽トークを繰り広げる。放送は毎週土曜18時から。お聴き逃しなく。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2020年1月25日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAPPORO BEER OTOAJITO』
放送日時:毎週土曜 18時-18時54分
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/otoajito/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン