音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
【注目の学生アーティスト】Blue Black Bullet、コミックバンドを目指したきっかけは?

【注目の学生アーティスト】Blue Black Bullet、コミックバンドを目指したきっかけは?

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。

大学生・専門学生の音楽事情に迫る「SONAR TO THE NEXT」のコーナーでは、現役大学生・専門学生アーティストを数珠つなぎで紹介していく。12月4日(水)のオンエアでは、Blue Black Bulletのカダヒーさんに話を訊くとともに、大学生・専門学生アーティストを紹介してもらった。


■バンド「オメでたい頭でなにより」に影響を受けた

LONG SLEEPERのメンバーが「ライブがめちゃめちゃ面白い」と紹介していたコミックバンド・Blue Black Bullet。大阪、三ノ宮でのライブ活動をメインとしている。どんなバンドなのか、メンバーのカダヒーさんに話を訊いた。



あっこゴリラ:Blue Black Bulletは、結成してどれくらいですか?
カダヒー:結成して、1年半くらいですね。
あっこゴリラ:どうやって曲作ってるんですか?
カダヒー:基本的に僕が打ち込みで作ったものをみんなに送って、それから意見を出し合って作っていきます。
あっこゴリラ:Blue Black Bulletはコミックバンドってことなんですけど、何がきっかけでコミックバンドやろうってなったんですか?
カダヒー:僕が影響されてるのが「オメでたい頭でなにより」っていうバンドで。
あっこゴリラ:めちゃめちゃ面白いですよね。ボーカルの赤飯さんが天才なんですよ。何オクターブも声が出て、めちゃめちゃ歌がうまい。その歌の上手さをあんな無駄遣いする? っていうね。あはははは。それが最高なんですよね。
カダヒー:あはははは。「オメでたい頭でなにより」に惹かれて、コミックで、激しい感じの音楽がやりたいなと思って始めました。


■曲は、とりあえずタイトルから

Blue Black Bulletはが曲を作る上でのこだわりなどはあるのだろうか。

あっこゴリラ:やっぱり曲を作る上で、トピックスがすごく大事な気がするんですよ。タイトルとか、そういうモチーフから作っていくみたいなところあるんですか?
カダヒー:そうですね。とりあえず曲のタイトルからっていうのはありますね。
あっこゴリラ:これだったらこれ、みたいなちょっとした大喜利的な感じで?
カダヒー:そうですね。
あっこゴリラ:実は、このコーナーでコミックバンド初めてなんですよ。記念すべき1組目!


■王道ロックバンド「ALU-TAGE」

そんな、カダヒーさんがおすすめする大学生・専門学生アーティストは、「ALU-TAGE」。

あっこゴリラ:どこで知り合ったんですか?
カダヒー:僕らが紹介してもらったのと同じで、専門学校が同じなんです。
あっこゴリラ:そうなんだね。ALU-TAGEのどんなところが好きですか?
カダヒー:王道ロックで、あとメンバーがみんな可愛らしいです。あはははは。



【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。