音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
フォロワー数30万人! Baby Kiyが明かす、ビーチサイドでの紫外線対策

フォロワー数30万人! Baby Kiyが明かす、ビーチサイドでの紫外線対策

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「RICE FORCE BE YOURSELF」。8月10日(土)のオンエアでは、注目のシンガーソングライター・Baby Kiyが登場。宮古島での出来事や紫外線対策について話した。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年8月17日28時59分まで)


■イルカと奇跡の遭遇

Baby Kiyは東京生まれの26歳。10~20代女性を中心に支持され、Instagramのフォロワー数は30万人にも上る。

海外を旅して出会う人、ビーチや街、その土地の音楽やカルチャーに触れながら曲作りをしているBaby Kiyは、子どもの頃から国内外のビーチを家族で訪れており、生活のなかになくてはならない存在だと言う。

Baby Kiy:忙しい日々に海に行くと、とってもリセットされるので大好きです。最近行った宮古島では友だちが船を出してくれて、イルカを見に行くことになりました。「見られる確率が5パーセントぐらいしかない」って言われたけど、本当にイルカが現れて一緒に泳いでリラックスした旅になりました。

Baby Kiyは、スキンダイビングで10メートルほど潜ることができる。

Baby Kiy:深い海の中にひとりで入って、無音の中でイルカの声だけが聞こえてくる。遠くからすごいスピードでイルカが現れて目の前をいく瞬間に、海の中は深いし暗いしドキドキするけど、すごく温かい気持ちになりました。「自然って素晴らしい!」という気持ちになって、リセットされた瞬間でした。

Baby KiyのInstagramには、海で撮影した写真がたくさん掲載されている。


■徹底的に保湿する

後半では、綺麗な肌を保つためのビーチサイドでの紫外線対策について話した。

Baby Kiy:日焼け止めは絶対につけるようにしています。海に入るときはサンゴに影響のないものを使っています。海から上がったら絶対に真水ですぐに海水を落とします。沖縄に行ったときはシャワーのない場所にも行くので、ペットボトルを車の上に置いて水を温めておいて、帰ってきたらそれを浴びています。

その後、保湿も入念に行なうとBaby Kiy。

Baby Kiy:保湿はパックだったり、化粧水を何度も入れ込んだりしています。夜は入浴したあと、タオルで拭く前にココナッツオイルを全身にぬってから体を拭いて、ボディクリームをぬります。そこまで徹底的に保湿をします。

今回ゲストに登場したBaby Kiyは、配信限定のデジタルEP『Don't Let Me Go』を配信中だ。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:毎週土曜 8時-12時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン

関連記事

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン