音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
OKAMOTO'Sがライブで「あんまりやりたくない」と思ったほど苦戦した曲は?

OKAMOTO'Sがライブで「あんまりやりたくない」と思ったほど苦戦した曲は?

OKAMOTO'Sのオカモトショウ(Vo.)とハマ・オカモト(Ba.)、オカモトコウキ(Gt.)、オカモトレイジ(Dr.)が、10月から始まるツアーの意気込みや、先日出演した『THE FIRST TAKE』の裏側を語った。

4人がトークを展開したのは、J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』。オンエアは9月30日(木)。9月の木曜ナビゲーターはOKAMOTO'Sが担当。今回が最終回となった。

OKAMOTO'Sは、9月29日(水)にニューアルバム『KNO WHERE』をリリースした。

トイレに行きたくなって…

リスナーからの怒りのメールをOKAMOTO'Sのメンバーが芸術に昇華させるコーナー「爆発美術館」にはこんなメッセージが届いた。

リスナー:ある日突然、職場のトイレ全てに「トイレットペーパーは30センチまででお願いします」の張り紙が出現しました。30センチで一体何がふけるというのでしょうか。何十個とある職場のトイレにその張り紙があることにも腹が立ち、その紙代はあるじゃないか、という気持ちです。OKAMOTO'Sのみなさんは30センチで足りますか。

このメッセージを聞いて、コウキは先日起こったあるエピソードを思い出したようで……。

コウキ:このあいだすごかったよね、ショウさん。車で移動中にトイレに行きたくてコンビニに寄ってさ。
ショウ:行きたかったのよ。
コウキ:あれ何店舗寄ったの?
ショウ:5……。
全員:あはは(笑)。
ショウ:トイレない、トイレない、トイレない、トイレあるけど人が入ってる、でようやく空いてるトイレを見つけたね。
ハマ:人間ってトイレが目に入るとちょっと体が解放するじゃん。できると思うから。でもみんな経験あると思うけど、そういうときにできなかったときの対処ってつらいよね。それを5連続でよく耐えたよね。
ショウ:マジで奇跡だった。
コウキ:車内は僕とショウさんとマネージャーだったんだけど、どんどんすごい空気になっていって、途中から怖くなって僕寝ちゃいましたよ(笑)。

「あんまりやりたくない」ほど苦戦した曲

「KINGS MEETING」のコーナーでは、10月8日(金)からスタートする全国ツアー「OKAMOTO'S LIVE TOUR 2021"KNO WHERE"」について語った。

ショウ:ちょうどリハが始まりましたね。
ハマ:本当にリハって感じでね。
レイジ:リハビリだね。
全員:あはは(笑)。
ショウ:アルバムが出てのツアーだから初めて合わせる曲もあるなかで、やってみて「レコーディングのときはよかったけど、みんなで合わせると微妙」ってときあるじゃん。
ハマ:なかなか伝わらないんですけどね。
コウキ:なんの曲がそうだった? 『Young Japanese』は相当難しくない?

ハマ:『BROTHER』(2016年リリース)は大変だった。あんまりやりたくないくらい。

コウキ:たしかに大変だったね。
ショウ:あの曲は乗り越えた系だった。あまりに途中でガラッと空気が変わる曲調にしちゃったから切り替えのグルーブが自然じゃなかったのよ。
コウキ:あれに比べたら全然大丈夫だわ。
ショウ:そう、言いたかったのはリハビリと言いつつ、合わせたら「違う」みたいになっちゃう曲がほとんど今のところないこと。いい予感を感じてるんじゃないですかね。

ライブではギャップを感じてほしい

ハマは「この番組がきっかけでOKAMOTO’Sを知ってライブに来ましたっていう人が一人でもいたらうれしいよね」と言うと、メンバーは同調する。

ハマ:その可能性は十分あるわけだから。
ショウ:こんなに音楽をちゃんとやる人たちなんだなって。
ハマ:ギャップを感じてほしいですよね。
レイジ:でもMCも結構長いよ。今日は最終回で4人が集まってるけど、ライブは毎回4人集まってるからいつも最終回スペシャルなわけだよね。
ハマ:今日はみんな気合い入ってるよね。
レイジ:入ってる。始まる前に根性焼きしちゃったもん。
ハマ:なんでそんなウソつくの。でも、こんなに4人でしゃべることってないですよ。大概MCは一部の人間が任されてますからね。とにかく久しぶりのライブハウスツアーです。2年半ぶりくらいかな。
コウキ:言ってみたらほかのバンドと比べてみてもOKAMOTO’Sはライブバンドで、今まですごくライブをやってたわけだから。
ショウ:みなさんぜひツアーに来てほしいですね。
ハマ:ぜひチェックしてください。

『THE FIRST TAKE』で『90'S TOKYO BOYS』を披露

先日、OKAMOTO’SはYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に登場。そのときの様子を振り返った。

コウキ:『90'S TOKYO BOYS』は発表してからライブで何回もやって変わってきたというのもあって、いまのバージョンをお届けしました。
レイジ:あんなにドンドコドンやってる人って今までにいた?
ハマ:DonDokoDonの山口さん……。
レイジ:ドラムのことね(笑)。子どもと話すとき「ドンドコドン」って言ってるから、普通に言っちゃったわ(笑)。
ショウ:かわいい。たしかにあんなにドンドコドンやってる人たちってあんまりいないですよね。
ハマ:多少音を出して埋めないといけないみたいな感覚があって自然とやってるじゃん。でもそんな必要はないんだよね。普通ボーカリストが出てきて、張り詰めた空気で始めることが醍醐味じゃない。
コウキ:あの頭の間は本当にヒドいね。だらしないですよね。
ハマ:あれで緊張が出てるよ、逆に。でも、年々大きくなっているコンテンツに参加できてうれしいですよね。
ショウ:光栄です。

OKAMOTO'Sの最新情報は、公式サイトまたは、オフィシャルTwitterまで。

新時代音楽王たちの集い『THE KINGS PLACE』の放送は、毎週月曜から木曜の25時から。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年10月7日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
THE KINGS PLACE
月・火・水・木曜
25:00-26:00
  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。