音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」
秦 基博、初めて自分のお小遣いで買った洋楽を語る

秦 基博、初めて自分のお小遣いで買った洋楽を語る

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「YANASE MEMORY TUNES」。1月23日(土)のオンエアでは、秦 基博が登場し思い出の曲を語った。

お小遣いを貯めて買った思い出の洋楽

秦 基博が思い出の曲として紹介したのは、Lisa Loeb & The Nine Stories『Lisa Listen』。この楽曲はデビューアルバム『Tails』の収録曲で、秦にとって思い入れのある1枚だという。

秦:『Tails』は高校生の頃に買いました。たぶん、僕が初めて自分のお小遣いで買った洋楽だったと思います。『Do You Sleep?』って曲がテレビで流れているのを聴いて、すごく“ビビビ”と来たのでCDを買いに走りました。このアルバムを聴き倒していくなかで、『Lisa Listen』がすごく好きな曲になったんです。

Lisa Loeb & Nine Stories - Do You Sleep? (Official Video)

Lisa Loeb & Nine Stories - Lisa Listen

秦:『Lisa Listen』ではドラムとベースだけって瞬間がたくさんあって、そこに声だけが乗っているアレンジなので、Lisa Loebの歌声が堪能できる曲だったんですよ。タイトル通り、語りかけるような楽曲でもあったので、声の魅力みたいなものに心を動かされたのかなって、今になってみて思います。

秦の話を聞き、ハリー杉山は「(『Lisa Listen』は)一発でLisa Loebだとわかる曲だよね」とコメントした。

ハリー:Lisa Loebのボーカルを存分に楽しむことができる曲ですね。映画『リアリティ・バイツ』の主題歌がLisa Loeb『Stay (I Missed You)』だったんですよ。あの曲は僕の青春のスーパーナンバーです。

Lisa Loeb "Stay (I Missed You)" Music Video

新曲『泣き笑いのエピソード』をリリース

秦は1月27日(水)に新曲『泣き笑いのエピソード』をリリース。NHK連続テレビ小説『おちょやん』のために書き下ろした楽曲だ。

秦 基博 - 「泣き笑いのエピソード」Music Video

秦:つらいことや痛みをエネルギーに変えて、力強くめげずに進んでいこうという思いを楽曲にしました。

ハリーは、初めて秦のステージを観たときのことを振り返り、こう語る。

ハリー:デビューしたての秦さんが真っ暗なステージにいて、そこにスポットライトが当たって、声を聴いてすぐに「やべえ!」って鳥肌が立ちました。そこから12、3年の時が流れ、やっぱり秦さんの作る曲はいいんですよね。

秦 基博の最新情報は、公式サイトまたは、Twitterまで。

【関連記事】秦 基博『泣き笑いのエピソード』がテーマのフォトコンテスト開催中。J-WAVE『GOOD NEIGHBORS』とコラボ

『POP OF THE WORLD』のワンコーナー「YANASE MEMORY TUNES」では、思い出の音楽をエピソードとともに紹介する。放送は毎週土曜7時30分頃から放送。

この記事の続きを読むには、
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン
radikoで聴く
2021年1月30日28時59分まで

PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

番組情報
POP OF THE WORLD
毎週土曜
6:00-8:00

関連記事

  • 誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください。
  • コメント投稿いただくにはログイン/会員登録(無料)が必要です。
  • J-me会員の方は登録不要です。
  • コメントの削除を希望する場合は右上の「通報」ボタンから要望をお伝えください。
  • 必ずニックネーム(3文字以上)を指定してください。

コメント投稿いただくには
以下から登録/ログインをしてください。

  • 新規登録簡単30
  • J-meアカウントでログイン
  • メールアドレスでログイン